浅野忠信が加瀬亮と肩を組む写真を公開!

俳優の浅野忠信さんが先日、加瀬亮さんと肩を組んでいる写真をインスタに投稿しました。

実はこちらは、21日公開の映画「沈黙-サイレンス-」のジャパンプレミアでの一幕。
これまで、幾度となく共演経験のある二人なだけに、今回も息ぴったりだった様子が伝わってきますが…

実は二人、約18年にも及ぶ師弟愛によって結ばれていたってご存知でしたか?

実は、元付き人だった!

実は、浅野さんに憧れて俳優を目指し、大学を中退してまで浅野さんと同じ事務所に所属したという過去をもつ加瀬さん。

そんなこともあってか、デビュー後間もなくは浅野さんの付き人として行動を共にし、浅野さん主演の作品に端役として出演させてもらうなどして演技力を磨いていったのだそうです。

Licensed by gettyimages ®

今やハリウッドをはじめ韓国映画やフランス映画にも出演するなど、世界で活躍する存在になった加瀬さんですが、そんな彼の下積み時代を支えていたのは、浅野さんという偉大な先輩だったようですね。

加瀬さんの活躍っぷりや、今も仲が良い様子を見ると、浅野さんがいかに愛を持って育てていたのかが伺い知れます。

え、あの人も!?付き人をしていた意外な芸能人たち

実は、加瀬さんのように、今や誰もが知る人気者でありながらも、下積み時代には先輩の付き人をしていた過去をもつ人がいるんです!

そんな、ちょっと意外な付き人の過去をもつ芸能人をまとめました。

斎藤工さん

Licensed by gettyimages ®

今をときめくイケメン俳優の斎藤工さんは、北村一輝さんの付き人のような役割をこなしていた時代があったのだそうです。

ドラマ「昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜」(フジテレビ系)では、共に人妻を誘惑する色男役を演じていた二人ですが、過去にこんな接点があったとは驚きですね。

堤真一さん

Licensed by gettyimages ®

今や、数々の映画やドラマで主演を務める堤真一さんですが、高校卒業後に芸能事務所に入った後しばらくは、真田広之さんの付き人として身の回りの世話をしていたのだそうです。

真田さんにとても厳しく育てられたという堤さんは、今でも真田さんを前にするとありえないほどに緊張してしまうのだとか。

有吉弘行さん

一発屋からの再ブレイクを果たし、今やレギュラー番組12本を抱えるほどの人気者となっている有吉さん。実はお笑い芸人を志し、「オール阪神・巨人」のオール巨人さんに弟子入りし、付き人をしていた過去があるんです。
しかし、弟子入りして8ヶ月で他の兄弟弟子と暴力沙汰を起こし謹慎させられると、無断で巨人さんの元を離れて「猿岩石」としてデビューしてしまったのだそうです。

どこまでも勝手で破天荒な元弟子でありながら、巨人さんは怒ることなく、今も快く共演を受け入れてくれるのだそうです。今では多くの後輩芸人から愛され慕われている有吉さん、その懐の深さは巨人さん譲りなのかもしれませんね。

宇梶剛士さん

出典 http://abebe-next.com

昨年大ヒットしたドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS系)で、主人公・森山みくり(演・新垣結衣さん)の父親役を、お茶目に演じたことでも話題をさらった宇梶さん。

“元暴走族”という経歴を持つだけに、コワモテなイメージかと思いきや…コミカルな演技までこなしてしまうマルチ派として活躍する宇梶さんは、俳優を志して間もなく、錦野旦さんの付き人を務めたあと、菅原文太さんに見出され菅原さんの付き人をしていたことがあるのだそうです。

意外な過去に驚き!

今では誰もが知る有名人たちも、厳しい先輩の元で付き人として下積みしていた過去があったとは、驚きですよね。

今や誰にも負けない輝きを放ち、後輩芸能人たちの憧れとして崇められている彼らの魅力は、もしかしたら厳しく指導に当たってくれた先輩たちの存在があったからこそなのかもしれませんね。

こちらの記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

はむぽよ このユーザーの他の記事を見る

【Spotlight公式プラチナライター】
海外ドラマや海外セレブも大好きです。

得意ジャンル
  • マネー
  • 暮らし
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • エンタメ
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら