米国アイダホ州のアンドリューさんが、先週日曜日に電子たばこ(e-シガレット)を口にくわえている時に爆発し、深刻な顔面損傷を負ったとmetro、the Sun,CNNなど他が報道しました。

出典 https://twitter.com

このTwitterの写真は、画像処理したものです。彼の顔のグレーに塗りつぶしてある部分に彼は大火傷を負っています。

今回の電子たばこの爆発によって、アンドリューさんは7本の歯を失い、顔面にはセカンドデグリー(2度)の火傷を負っています。彼の下唇は真っ赤に腫れあがってしまいました。

アンドリューさんの治療をした医師は、彼の口、喉、唇からプラスティックや歯などの異物を取り除かなければならなかったそうです。

爆発の威力で洗面台の一部が吹き飛ばされ、付近の天井や壁も傷ついたそうです。

それでもアンドリューさんは、これだけの負傷ですんだことは不幸中の幸いだったとしています。

アンドリューさんのフェイスブックの投稿によると、彼は朝、仕事の準備をしていたそうです。そしてアンドリューさんは、電子たばこの注意書きを正しく守っていたそうです。電子たばこを使用して1年経過、突然、それをくわえている時に爆発が起きたそうです。

アンドリューさんは、今回自分の身に起きたことを共有することで、電子たばこ愛用者に警告を発したいとしています。

それまで、電子たばこが過熱しすぎて熱くなったりという兆候は何もなかったそうです。

「何の兆候なしで爆発は突然起きました。」とアンドリューさんは警告しています。

アンドリューさんのファイスブックの2016年1月16日のこの投稿に対して酷いね!悲しいね!という反応は7.2万人、シェアが46万件以上、コメントが21万件以上入っています。


これは酷いです!煙草も電子たばこもやめてください。止めることができれば、あなたとあなたの家族双方にとって素晴らしいことになります。

恐ろしいです!私の弟も車用のバッテリーをダイニングテーブルの上に置いてた時に爆発したことがあります。その部屋中が被害をうけました。しかし、顔で爆発が起きるとは想像していませんでした。怖いです!

リチウムイオンバッテリだろ?!

恐ろしすぎる!!

禁煙して!

あなたが負傷したことに対してお見舞い申し上げます。このお話をシェアしたに感謝し、他の人が参考にしてくれればと願います。一刻も早く回復されますように!

など、他、これは怖すぎる!というコメントが殆どでした。

このような電子たばこやそのバッテリーの爆発が全米で報告されています。また、イギリスでも同様の爆発事故が発生している模様です。

では、日本ではどうなのか?とネットで検索してみましたが、日本では携帯電話などのリチウムイオンバッテリーが爆発するという事故は起きているようですが、電子たばこの爆発のニュースは、見つかりませんでした。

携帯電話も、顔の近くに持っていくものなので、爆発すると怖いですが、電子たばこは口にくわえるものなので、アンドリューさんのようにくわえている時に爆発が起きたら本当に大変な事態になってしまいますよね。怖すぎです!

Twitterでもこの問題は大変話題となっています。

本当に怖いですね。日本でまだこのような事故が起きていないことが救いですが、携帯電話のリチウムイオンのバッテリーの爆発は既に起きているので、これも時間の問題なのでしょうか?

電子たばこの愛用者たちは、こういうことが世界では起きているのだということは、最低限、知っておかなければなりませんね。そして、くれぐれもご注意下さい。

この記事を書いたユーザー

さくらまい このユーザーの他の記事を見る

最後まで読んでいただきありがとうございました。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 美容、健康
  • 感動
  • コラム
  • ニュース

権利侵害申告はこちら