イギリス西部の港湾都市「ブリストル」に店を構えるスポーツバー「Allstars Sports Bar」が2017年を祝し公開した…

数多くの仕掛けをクリアしてゴールを目指す「ビリヤードピタゴラ装置」

これが

■素晴らしい!
思わず最後まで見てしまったよ!
ハラハラドキドキ!最高のピタゴラ装置だ!

と、Facebookを中心に話題となっていたので紹介したいと思います。

動画がアップされるやいなや、たった2日で100万回以上も再生された…この動画。なお、店に仕掛けられたピタゴラ装置は、全長約500フィート(約150m)、使用したビリヤード台は9台。さらに、50本以上のキュー(棒)、数百個の球を使って制作された…超大作!

これは期待せずにはいられません!

壮大なピタゴラ装置!階段上からスタート!

パター(ゴルフクラブ)で打ち出された白球。

小気味よく階段を降りて行き、最初の仕掛け…無事クリア!

白球はお店の中へ!

重力、キュー(棒)の傾斜、ボールの衝突角度など、ドミノよりも複雑であろう…ビリヤードピタゴラ装置ですが、ビリヤードに精通したスタッフが、約8時間かけて制作したというだけあって、ここまでは不安要素ゼロ!順調に進んで行きます!

並べられた球に吸い寄せられるように近づく…白球。

そして白球は黒球にバトンタッチ!次のステージへ!

ビリヤード台上でのトリックよりも、ビリヤード台同士をつなぐ“導線”の方が数倍難しかった!

と語るスタッフ。制作時間の大半は、導線の仕掛け作りに使ったのだとか。

三台のビリヤード台を経て、違うフロアへと突入する球!

1cmでもずれれば、1からやり直し!

この作業。想像しただけでもしんどいですね。(笑)

なお、何度も何度も調整したというだけあって…

球は無事、違うフロアに突入し…

キュー(棒)に当たってピタゴラスイッチ再開!

スゲェェ(゚Д゚)ェェェ!!!

その後も、順調にゴールを目指す球!

では、前代未聞!あまりにも壮大すぎるビリヤードピタゴラ装置。リンク先(facebook)にてご覧下さい!

オチも最高!!!

パター(ゴルフクラブ)で打ち出された球。

最後はパターマットの上を転がり

ナイスイン!

なんともセンス溢れる仕掛け!これは絶賛されているだけのことはありますよね。

2015年のクリスマスに一度制作し、大反響だったとのことで、今回、スタッフ一同、全力で作ってみたというビリヤードピタゴラ装置。ひょっとするとギネス認定されるかもしれないとのことです。

年々進化しているピタゴラ装置。来年、2018年はどんなピタゴラ装置が完成するのでしょうか。興味を持った方は「Allstars Sports Bar」のFacebook。チェックしてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら