毎回目から鱗な新常識に驚かされる「ソレダメ!~あなたの常識は非常識」(テレビ東京)。先日放送された信じられないような知識は、ネット上でも反響が大きかったようです。この冬に役立つものや、今年知っておきたいこと、その他日常で大活躍しそうな豆知識までいっぱい!

面白かったものをご紹介します。

ダンボールを丈夫に!

Licensed by gettyimages ®

引っ越しなどで、ダンボールに重たい荷物を入れるときもあることでしょう。運搬中に底が抜けてしまわないかと心配にもなりますよね。

そこで裏技です。

通常は、ダンボールの底部分(外側)の合わせ目に、「H型」にガムテープを貼りけるでしょう。しかし、丈夫にするには、長い方の合わせ目部分のみにガムテープを貼ったら、そのあとは、それと「十字」になるように、真ん中にもう1本ガムテープを貼るだけ

なぜ「十字型」がいいのかと言いますと、ダンボールに重いものを入れると、一番中心部分に全ての荷重がかかってきます。ですから、そこを補強することを考慮するのです。十字型にガムテープを貼っておくと、底の中心部を縦と横から支えることが可能となり、丈夫になるのです。「H型」だと、中心部には1本のガムテープしかないので、弱くなってしまいます。

ダンボール箱の底を布ガムテープで十文字張り!封!!

出典 https://twitter.com

ガムテープを十字に貼れば簡単には抜けないぜ!

出典 https://twitter.com

また引っ越し業者も、ダンボールの底面を十字型に留めるのは、業界でも常識なのだそうです!絶対知っておきたいですね!

確かに引越し屋さんが作る段ボール箱は全部十字貼りだったな。

出典 https://twitter.com

さらに「十字」より効果的?な方法もありました!

お餅がくっつかない焼き方

Licensed by gettyimages ®

お正月に大量にお餅を貰ってしまった?!なんていうときは、せっせとトースターで焼いていまだに食べているのでは?でもトースターにお餅を並べて焼くと、お餅どうしがくっついてしまいますよね。

それを防いで、きれいに焼ける方法があります!それは…

餅に水を一滴 垂らすだけでキレイに焼ける

出典 https://twitter.com

お餅の上に水を垂らすと、その垂らした部分が一番柔らかくなりそこから膨らみ始めます。ですので、隣りどうしでくっついてしまったりせず、1つひとつがきれいに膨らんで焼けるのです。

また水を垂らすのと同じ要領で、しょう油を垂らすと、しょう油の香ばしさも加わり、磯辺焼き風に仕上がるようです。味付けも同時にできるという、まさに一石二鳥!

飲み干したい、缶のコーンスープ

出典 https://www.amazon.co.jp

冬になると自動販売機やコンビニで買いたくなる缶のコーンスープ。濃厚でとっても美味しいですよね。でも中の粒が必ず何粒か残ってしまったり…。

飲みながら缶の底をポンポンたたく姿も見かけますよね。

そんなときは…

缶を凹ませるんです!

缶の横を軽く指でへこませ、そちらを下にして飲む、凹みが山になるので、コーンが勢い良く滑り落ち、缶から出てくる、というのが答えです。

出典 https://twitter.com

番組で紹介されていたのは、飲み口の下の缶の真ん中を凹ませる方法。そうすると、粒々が残らないように飲み干せます

缶を凹ませないと、飲んでいるときにコーンが口の方へ流れてくるのですが、入り口にたまってしまいがち。よってスープばかりが先に出てしまい、最後に粒々だけが残ってしまうのです。

缶に凹みがあると、流れてきたコーンが一度そこにたまり、スープと一緒に徐々に口の方に流れてきますので、スープと粒がバランスよく出てきてくれるのです。

しかし!最近の缶のコーンスープには、すでに凹みが付いていました!「粒がよく出る新容器」だそうです!コレはお試しあれ!

新容器でない缶の場合は、凹ませてみましょう♪

マロニーちゃんはどこ?!

出典 https://www.amazon.co.jp

お鍋の季節ですね。この冬も各家庭で、お友達と「」を食べる機会も多いことでしょう。しかし、鍋にマロニーちゃんを入れると「あれ?どこ?」と探してしまいがち。そんなときに便利な新常識があるんです。

上の写真のように、マロニーちゃんをちくわの中に入れて、そのまま鍋へ投入するだけ!そうするだけで、鍋の中でマロニーちゃんが行方不明にならずに、簡単に見つけることが可能なんです!ちくわを持ち上げれば、マロニーちゃんも一緒に挟まって取れちゃいますよ!

マロニーちゃん、切ったちくわの穴にいれたら鍋で行方不明にならないみたいですね(*ΦωΦ)昨日TVで知って目から鱗でした〜。

出典 https://twitter.com

人数分をきちんと取り分けられるというメリットも!

紐をハサミなしで手で切りたい!

出典 https://www.amazon.co.jp

新聞紙を束ねているときなど、紐を切りたいのに手元にハサミがない場合、その場を離れることもできず、手で切ることができたらぁ!と思ってしまいますよね。

でももう大丈夫!紐って力がなくても手で簡単に切ることが出来るんです。

番組では、スタジオのゲストたちもみんなで簡単に手で切ってしまいした。分かりやすいように、インターネットにも出ている動画で見てみましょう。麻の紐も同じ方法で切ることができます。

出典 YouTube

慣れれば1秒。紐を素手でスパッと切る方法

出典 https://twitter.com

実用的かつ格好いいわこれ

出典 https://twitter.com

これでサバイバルも万全だ!

出典 https://twitter.com

紐を手に絡めてこすることで、「摩擦」が起こります。それでいとも簡単に切ることができるのです。摩擦熱で紐を切る訳ですが、ご紹介した方法ですと、紐がクロスしている部分が約150℃に熱くなりますので、手は火傷せずに切ることが可能。

一応、番組内で紹介されていたのは、ナイロンが含まれる細めの紐ということでしたので、素材やサイズで切れないものもあるかと思います。

寝違えたらアレで即治る!

Licensed by gettyimages ®

寝違えはどうしようもない・・・チーン

出典 https://twitter.com

朝起きると、「アレ?首が…」と寝違えていることもありますよね。たいていの人がその場で、モミモミしてみたり…。でも、その痛みや違和感が長時間続いちゃう人も…。

そんなときは…

脇の下を揉んでみましょう♪

なぜ脇の下かと言いますと、寝違えというのは、脇の下の神経が圧迫されて起こることが多いのだとか。脇の下と首は同じ神経でつながっています。寝ている間に寝返りがうまくできずに、脇の下が圧迫され続けると、それが寝違えになると言います。

ですから、寝違えていたら、首を揉んだりせず、痛みの大元である「脇の下」を揉んでみてください!

寝間違え(寝違え)て首が痛くなったときは脇を押すといい、というのでしたwww

出典 https://twitter.com

寝違えは、首だけでなく、脇の神経のしびれのせいもあるから、そこを伸ばすと早く楽になるよー

出典 https://twitter.com

寝違えとかも大概脇を伸ばすとなんとかなる

出典 https://twitter.com

寝違えたときの「3ステップ」も紹介されました。

脇の下を揉んだら、

寝違えた方の腕を後ろに引き上げて行き、自然に止まったところで20秒ほどキープ。すると脇の神経を縮めることができ、2回ほどしてみると効果的。

その後、寝違えた方の腕を上に上げていきます。こちらは先ほどと反対で、脇の神経を伸ばしている状態。

これらの3ステップで、たいがいの寝違いを解消できるようです。

市販薬のレシートでお金が戻る!

Licensed by gettyimages ®

市販薬を買った際にもらったレシートは、捨てずに取っておきましょう。どうやらお金が戻ってくるらしいですよ!

実は、2017年1月1日から、薬を購入したときのレシートは捨てないで保管しておきましょう。

薬のレシートを保管しておき、確定申告で提出すると、お金になって戻ってくるようになります。

その対象となる商品は、1500品目以上もあります。風邪薬、頭痛薬、湿布、目薬などなど、日常でよく使う薬ばかり!

薬箱に、上の「セルフメディケーション」のマークがついているものが対象となります。

さらに、箱を見なくても、レシートの商品名の横に「★」マークが書いてあるものが、対象商品です。

セルフメディケーション税制」と言いますので、必ず覚えておきましょう★

もうセルフメディケーションてロゴまで出来てる。対象薬品にはレシートに星印がつくらしい。

出典 https://twitter.com

一世帯の年間の市販薬代が、1万2千円を超えた分のお金が所得から控除されるのです。

最大10万円までが、控除の対象なのだとか!例えば、上限の10万円を使用した場合、1万2千円を差し引いた8万8千円が所得から控除される仕組み!これは大きいですね。ですから、レシートは保管しておき、確定申告もお忘れなく!

みんな常識に!

全て役立つことばかりでしたね。驚いているだけでなく、絶対身につけておきたいことばかり。知らない家族や友だちにも、ぜひ教えてあげるといいかもしれませんね!

この記事を書いたユーザー

シロクマInTheSky このユーザーの他の記事を見る

Spotlightプラチナライターとして執筆しています。日々の生活に役立つ情報をどんどんネット配信していきたいと思います♪日本も含め、海外などあちこちに出没しています(笑)世界中のいろんな記事を書いていきたいと思います(^_-)

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 美容、健康
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース
  • 話題
  • ライフハック
  • 暮らし
  • カルチャー

権利侵害申告はこちら