記事提供:しらべぇ

有名ハンバーガーチェーン・マクドナルドの『ビッグマック』は、定番中の定番でファンからの人気も非常に高いバーガーのひとつだ。

記者も、マクドナルドへ行ったらほぼビッグマックかフィレオフィッシュしか頼まないのだが、ビッグマックを食べるときに困ることがある。

それは、ちょっと豪華に箱入りになっているため、持つとレタスがポロっとこぼれてやや食べづらいこと。

■ビッグマックは紙に包んでくれる

女子とのデートで汚い食べ方をしたらヤバイかも…と思う時はフィレオフィッシュにしているのだが、どうせならいつも一番好きなバーガーのビッグマックを食べたいもの。

きっと記者と同じ悩みを持っている人も多いと思うので、役に立つ豆知識をお教えしよう。

それは、ビッグマックを注文するときに「ラップに包んでください」と言うと箱でなく紙に包んでくれるのだ。

すると、注文があったときのために用意している商品名を書いていないラップに包んだ状態で作ってくれるので、上品にビッグマックを食べることができる。

■マックファンには常識の技

この技はマックファンならわりと常識なのだが、あまり行かない人に話してみると「知らなかった!」という人が意外と多い。

あまり箱に入っているバーガーは多くなく、ダブルチーズバーガーなどの定番は食べやすいからだろうか?知っていれば非常に便利な技なのに…。

現在行われている「第1回マクドナルド総選挙」でも、Aブロック1位のビッグマックが優勝すると値段そのままでメガマックになり、美味しさはアップするものの食べづらさもアップするので、ぜひ覚えておいてほしいぞ。

権利侵害申告はこちら