鍋料理には欠かせない冬の大活躍食材「白菜」

寒い季節に大人気の鍋料理。水炊きからすき焼きまで、どんなときにも欠かせない旬の食材と言えば「白菜」ですね。

しかしずっしりと重たい大玉の白菜はなかなか使い切ることができず、冷蔵庫で余りがちな食材の代表でもあります。

お昼の人気情報番組「ヒルナンデス!」(1月11日)ではそんな白菜をメイン食材として、予算1000円で1時間に何品の白菜料理を作ることができるかにチャレンジする企画が放送されました。

およそ1キロの白菜から前菜、ボリューム満天のメイン、スープなど10品を作り上げることに成功しただけでなく、部位による味や食感の違いを生かしたメニュー構成、時短に役立つアイデアなどが次々と繰り出されスタジオからも驚きの声が挙がりました。

今回は番組で紹介された10品の白菜料理の中から一部をご紹介したいと思います。

白菜は部位によって味も食感も違う!

濃い色が特徴の外葉はハリがあり少し苦みがあります。鍋料理や煮物、炒め物などややしっかりと火を通すメニューに向いています。

明るい黄緑色の内葉は甘みと苦みのバランスが良くやわらかいので炒め物や漬物にもピッタリです。

捨ててしまいがちな芯の部分は実はとても甘みが強く、食感も良いので細切りなどにして料理のアクセントとして活躍します。

【1】白菜+豆板醤でキムチ風!「白菜の納豆炒め」

【用意するもの】
白菜 110g
納豆 1パック(タレも使用)
赤トウガラシ
サラダ油
中華だし 小さじ1/4
豆板醤 小さじ1
砂糖 少々
醤油 適量

【作り方】

[1]白菜を短冊に切る。

[2]白菜は耐熱ボールに入れ500W電子レンジで1分加熱する。

[3]熱したフライパンにサラダ油をひき、納豆と白菜を炒める。

[4]中華だしと納豆のたれを加えさっと炒めたら、豆板醤も加える。最後に醤油で味を調節し赤トウガラシをちらす。

出典 http://www.ntv.co.jp

白菜は内葉を使い、初めにレンジで加熱しておくことで時短になるそう。豆板醤の量を増減すれば辛みも簡単に調節できますよ。

また、納豆は加熱すると強烈なニオイを発しますので、個人的には先に白菜を炒めてから納豆を手早く混ぜるほうがオススメかなと思います。

今回は節約料理という意味合いから豆板醤が使われましたが、キムチが余っていればもちろんキムチを混ぜてもおいしいですよ。こちらはなんと1人前約70円で完成したそうです。

スタジオで試食した皆さんからは「キムチより辛みがマイルド。優しい」という感想がありました。

【2】魚介の代わりにツナで節約!「白菜とツナのカレー煮」

手羽元と白菜のカレー煮 レシピhttp://www.recipe-blog.jp

【用意するもの】
白菜 90g
ツナ 30g
にんじん 10g
玉ねぎ 30g
ブロッコリー 20g
コンソメ 小さじ1/2
カレー粉 小さじ1/3 
サラダ油 適量
塩・コショウ 少々

【作り方】

[1]白菜と玉葱を短冊、人参は乱切りに切る。

[2]ブロッコリーは食べやすい大きさの房にわけさっと洗ってから、500Wレンジで50秒加熱する。

[3]熱したフライパンにサラダ油をひき、弱火で玉葱を炒める。

[4]水を300㏄と人参を加え柔らかくなるまで煮たら、ツナ、コンソメ、カレー粉を加える。

[5]白菜を加え、塩・こしょうで味を整える。

出典 http://www.ntv.co.jp

白菜は内葉を使用。ツナ缶を使うことで安く、魚介の旨味もしっかりと出すことができるそうです。カレー粉を使うのも固形ルーよりも割安という理由から。「スープカレーみたい!」と絶賛された煮物は1人前約80円で完成しました。

【3】3分で完成の簡単メニュー「白菜と鶏むね肉のおひたし」

白菜の梅おかかおひたし レシピhttp://www.recipe-blog.jp

【用意するもの】
白菜 90g
鶏むね肉 30g
にんじん 5g
しそ 1/2枚
だし汁 小さじ1
醤油 小さじ1/2

【作り方】
[1]鶏むね肉はラップに包み500W電子レンジにて約50秒加熱し、冷ましておく。

[2]白菜と人参を短冊に切る。沸騰したお湯で人参を加熱し、柔らかくなったら白菜をさっとゆで、ざるにあげて水気を切り、冷ます。

[3]鶏むね肉を手で割いたら、、白菜、人参をだし汁と醤油で合わせる。

[4]千切りしたしそを飾る。

出典 http://www.ntv.co.jp

白菜は内葉を使います。胸肉はレンジを使うことで時短になりますが、中まで火が通るよう加熱時間は調節してくださいね。ここで剥いだ皮は別の白菜料理に使えますので捨てずにとっておきましょう。

「甘みがあって子供でも喜んで食べてくれそう」と評判でした。ささみなどで代用しても美味しそうですね。1人前約45円で完成です。

【4】バタープラスでレストランのようなコク!「白菜ロールのクリーム煮」

あったか~ ロール白菜の洋風味噌おでん♪ レシピhttp://www.recipe-blog.jp

【用意するもの】
白菜 180g
鶏ひき肉 100g
玉ねぎ 40g
卵 20g
しめじ 20g
にんじん 20g
シチューの素 20g
牛乳 100cc
バター 10g
塩・こしょう 少々

【作り方】
[1]白菜は外側の大きい葉をむいておき、熱湯にくぐらせる。

[2]玉葱をみじん切り、しめじは石突を取り除く。人参は大き目の乱切りを2個作る。

[3]鶏挽肉に玉葱、卵、塩・こしょうを加えよくこねる。白菜の上に種を1/4おき、真ん中にバターをのせ、さらに種を1/4のせたら、全体をつつむんでいく。耐熱皿に入れ500w電子レンジで5分加熱する。

[4]レンジで加熱した際に出たロール白菜の煮汁と水200㏄を鍋に入れ人参を柔らかくなるまで煮たらしめじを加える。

[5]シチューの素が溶けたら牛乳を加る。白菜ロールを加え途中煮汁をかけながら3~4分煮る。

出典 http://www.ntv.co.jp

ボリューム満天のメイン料理として登場したのが「白菜ロールのクリーム煮」です。時間がかかる煮込み料理もレンジを併用することでグンと時短になります。

お肉の中にバターを忍ばせることで上品なコクができ「レストランで出てきそう!」と大絶賛されました。

節約レシピとは思えない出来栄えで、一人前およそ275円ほどでメインディッシュが完成しました。

いかがでしたか。使い切れずに困っていた白菜の活用としてはもちろんですが、このレシピのために材料をそろえたくなってしまうほど、安くて簡単で美味しい白菜料理をご紹介しました。

お給料日前など家計を切り詰めたいときにも活躍してくれそうですね。放送時は詳しい分量までは紹介されませんでしたが、番組のホームページでは全10レシピの分量や作り方が確認できますので、ぜひのぞいてみてくださいね。

この記事を書いたユーザー

さかいまりも このユーザーの他の記事を見る

プラチナライターになりました。
歳をとっても「おんなのこ」らしくありたいと願うズボラ主婦。
プチプラ、可愛いもの、チョコレート好き。
札幌、新潟、東京、埼玉を行き来しています。

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 美容、健康
  • おもしろ
  • ニュース
  • 話題
  • 社会問題
  • インターネット
  • ライフハック
  • 育児
  • 暮らし

権利侵害申告はこちら