その進化が止まらない!NMBの異端児・木下百花

髪を赤や青、金、緑などとにかく奇抜な色に染め、その際立った個性が「NMBの異端児」と称されることも多い、NMB48の木下百花さん。

元々アイドルに憧れていたわけではなく、お母さんが勝手に応募したためにNMBに加入することになったという、他のメンバーとは少し違った動機を持つ彼女。

デビュー当時は黒髪ロングで“王道のアイドル”っぽくしていましたが、数年前からは個性を抑え込むことを辞め、独自のセンスに基づくファッションやヘアスタイル、メイクをするように。一見“アイドルっぽくない”姿ですが、我が道を行く姿がカッコイイ!と多くのファンから支持を受けています。

さらに、昨年末にファンによる人気投票が行われた「紅白歌合戦」(NHK)に関しては、まさかの落選希望をツイート!

しかし、残念ながら?願いは届かず18位にランクインし、紅白歌合戦に出場することが決まった彼女。

ファンに感謝しながらも、「実家で餅食べたかった」と、彼女らしいリアクションでファンを沸かせました。

まさかの「出たくない宣言」をするも、18位というかなりの上位に選ばれていた彼女。いかに多くのファンの心を掴んでいる存在なのかがわかりますよね。

やはり、プリーチされた金髪は抜群に目立っています!

成人式でもやってくれた!

2月に20歳の誕生日を迎える木下さん。先日行われた48グループ合同の成人式に出席し、その派手すぎる衣装でも話題を集めました。

SKE48の松井珠理奈さんや、HKT48の兒玉遥さん、NMB48の吉田朱里さんなど、次世代エース級が多く顔を揃えた今回。

しかし、そんな彼女達よりも目を引いているのが…前列右端に立つ木下さんの姿です!

なんと、国鉄の車掌服に指先を切った軍手、白の超厚底ブーツ、腕には「ももか」の腕章という驚きのスタイルで登場した木下さん。

成人式といえば振袖という概念にとらわれない、自由すぎる服装が大きな話題となりました。

振袖を選ばなかった理由、それは親孝行の思いから…

ネット上で大きな話題となった木下さんの服装。
彼女は後にツイッターで、着物を着なかった理由をこう明かしています。

さらに、車掌服を選んだ理由については…

なんと、親に一番に見せたいからという理由で公での晴れ着姿を封印し、尊敬する父を想って車掌服を選んでいたのだそうです。

きっと、誕生日や年末年始のような大切なイベントごとの時に、家族と会えないことも多いと思われるアイドルという職業。この突飛な演出は、寂しい思いをしている両親を想う彼女の、親孝行のための行動だったようです。

彼女が明かしたまさかの理由に、ファンからは
「さすがだ」
「自慢の推しです」
「ももちゃんのまっすぐさ尊敬します!」
といった、絶賛のコメントが相次いで寄せられています。

周囲を伺う癖は数年前に捨てた

奇抜な装いに変化していくことを奇妙がられることも少なくないという彼女ですが、数年前に周囲を伺うことを辞め、ありのままをさらけ出すようになってからは生きることが楽になったと、正直な思いも語っています。

そんな木下さんのことを、お母さんも「面白い!」と大賛成してくれているのだと言います。

以前には、その奇抜さをグループの偉い人に注意され、喧嘩になりかけたこともあったと言いますが、「変化を恐れることは一番面白くない」と、我が道を極めることを決して辞めようとはしなかったという彼女。

19歳の若さで、自分がどうあるべきかを貫くその姿は、カッコイイの一言ですね。

20歳の目標は「楽してお金を稼ぐこと」!?

新成人としてのコメントを求められた際、「10代の目標がたくさんのお金を稼ぐことだったんですけど、新成人ということで“いかに楽な方法で稼ぐか”そこを極めたいと思います。大人の余裕を持って、どんどんお金を吸い上げていきたいと思います。」とコメントし、大爆笑をさらっていた彼女。
どこまでもマイペースな姿はアッパレですね!

まだまだこれからの活躍が期待される19歳!
これからも、独自のセンスを貫いていって欲しいと思います!

こちらの記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

はむぽよ このユーザーの他の記事を見る

【Spotlight公式プラチナライター】
海外ドラマや海外セレブも大好きです。

得意ジャンル
  • マネー
  • 暮らし
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • エンタメ
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら