連休明けの本日、1月10日(火)は「MonoMax」2月号の発売日なのですが……今号のブランドアイテム特別付録、ヤバイです。
こちらの「アーバンリサーチのショルダー&ビジネスバッグ」が、1冊に1点ついてきちゃいます!!

ここまで本気のブリーフケース、雑誌付録としては初登場に違いありません!

バッグ単品では分かりづらいかもしれませんが、サイズは幅(約)41cm×高さ(約)27.5cm×厚さ(約)9cm。ビジネスシーンで使うバッグとして充分な大きさなのです!
人が持ってみると、こんなサイズ感。

「あれ、これビジネスバッグじゃん……。」

その通り!繰り返しになりますが、ビジネスシーンでの使用に耐えうる大きさのものがついてくるのです!!
「MonoMax」創刊9周年記念・第2弾として実現した、この脅威の本格的ビジネスバッグ!「MonoMax Web」でも、こんな付録レポートやこんな記事がUPされていましたが、ニュースサイト「treasures(トレジャーズ)」でも特徴を順にチェックしていきましょう!!

■厚手+汚れがつきにくい軽量素材
雨の日も風の日も、仕事や外せない用事はあるもの。だからこそヘビーユースするカバンに求めるものは頑丈さや汚れのつきづらさ。そんな忙しい現代人の希望を満たすべく、本体素材には丈夫な厚手生地を採用。表面に凹凸がある編み上げ素材なので、汚れにくさもポイントです!さらにバッグそのものが軽いというのも、肩こりさんには朗報ですね!

■手持ちも肩掛けもOKな2WAYバッグ
先ほどの写真でもお気づきのとおり、手持ちでも肩掛けでも使える仕様。肩から掛けて持ち歩きたいときには、幅(約)3.2cmのストラップで対応。両手を空けたいときや、荷物が重い日には便利です。(しかもショルダーストラップにはアジャスター付き!!)そして上部のハンドルを持って、手持ちで移動してもOK。ショルダーストラップを使わない日は、取り外しもOKですよ◎

■大きく開いて出し入れラクラク
開閉口はファスナー式。両開きタイプを採用しているため、素早く開け閉めできます。

さらにサイド部分まで大きく開くので、長さがある荷物の出し入れもスムーズ。シャツなども小さく折りたたまずに収納できるため、折りジワが減らせそうですね!

■タブレット類も入る、満足の収納力!

ノート型PCやA4書類(そして女性ファッション誌サイズの大判雑誌も軽々収納)、タンブラーetc. ここまで入る「ショルダー&ビジネスバッグ」。ビジネスに必要なものは一式収納できちゃうから、仕事用のメインバッグとして大活躍!容量があるので、習いごとやジム、パンフレットをたくさんもらう家電製品探しの日などオフの日にも重宝しますよ♪

■細々としたものは外ポケットへ!
キャパシティがあるバッグですが、さらに外側にもポケットを1個搭載。ポケットの大きさはヨコ(約)28cm×高さ(約)20.5cm。なかなかのスペースがあるうえファスナー付きのため、交通系ICカード類など、さっと取り出したい貴重品を入れる場所としてもつかえます。

こんなにリアルに役立つ「アーバンリサーチのショルダー&ビジネスバッグ」は、本日、1月10日(火)発売の「MonoMax」2月号に付いてきます!

「本当に使える! 文房具×仕事道具」と掲げた一大特集をお送りしている「MonoMax」2月号。マニア心をくすぐる文房具やバッグインバッグなど、付録同様、ビジネスシーンを盛り上げる小物類をご紹介します。さらに「無印良品と住みよい暮らしづくり」や「資産運用ビギナーズ講座」など、読んで楽しくタメになるトピックスが盛りだくさん。

今年も仕事にプライベートに楽しく取り組むためにも、「MonoMax」1月号を書店・コンビニでゲットしちゃいましょう!

出典 YouTube

この記事を書いたユーザー

トレジャーズ編集部 このユーザーの他の記事を見る

雑誌に登場するモデル・タレント情報、おしゃれなトレンドのトピックスが満載のニュースサイト「treasures(トレジャーズ)」です! ファションやビューティ、ライフスタイルなど、幅広い分野の話題をご紹介します。

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ファッション
  • ニュース
  • 音楽
  • 話題
  • 育児
  • 暮らし
  • カルチャー
  • エンタメ
  • コラム

権利侵害申告はこちら