2016年後半からジワジワと人気上昇中の、若手お笑いコンビ『ANZEN漫才』みやぞん。「世界の果てまでイッテQ」(日本テレビ系)「とんねるずのみなさんのおかげでした」(フジテレビ系)「さんまのお笑い向上員会(フジテレビ系)などに出演し、天然キャラが面白い!と人気沸騰中

ボケ担当の”みやぞん”のテレビ出演が多くなり、ピンだと思われがちですが、『ANZEN漫才』ふたりの出会いやコンビ愛、”みやぞん”の魅力についてご紹介していきましょう。

『ANZEN漫才』とは

”みやぞん”と”あらぽん”は、足立区生まれの幼なじみ同士で、2009年11月コンビ結成。自主制作した「足立区の歌」は、足立区CMグランプリで「ユーモア賞」「ハートフル賞」を受賞しています。

足立区にターゲットを当てた、「足立区あるある」ネタなどを中心に、みやぞんがギター担当、あらぽんはラップ担当で、主に歌ネタやモノマネを披露しています。

足立区の歌『ANZEN漫才』

出典 YouTube

♪足立区は田舎だっていうやついるけど
足立区を知らないやつがそうやっていう
足立区は交通が不便っていうけど
足立区を知らないやつがそうやっていう

教えるぜ素敵な街 足立区♪


歌声はとても甘い声なんですね。曲も素敵!

・みやぞん

本名:宮園大耕
生年月日:1985年4月25日(31歳)
出身:東京都足立区
血液型:A型
趣味:野球、格闘技、ギター
特技:どんな音楽でも一度聴けば、耳コピだけでギターで再現ができる。(これ凄い!)   

・あらぽん

本名:荒木祐
生年月日:1985年10月13日(31歳)
出身:東京都足立区
血液型:B型
趣味:ヒョウタン栽培、熱帯魚観賞
特技:サッカー、フットサル(フリーキックが特技だそう)

保育から小中学校と同じ学校

昨年大みそかに投稿された”あらぽん”のTwitter画像。おそらく中学時代のおふたりの写真ではないでしょうか。左が”あらぽん”、右が”みやぞん”です。

昨年6月9日、「とんねるずのみなさんのおかげでした」(フジテレビ系)で、お笑いイミグレーションに出演したことをきっかけに、「面白すぎる!」「最高!」という多くの声が上がり、話題になった『ANZEN漫才』のおふたり。

実は、物心ついた1、2歳の頃からずーっと一緒なんだそう。そんな二人が「コンビを組もう!」、と誘ったのは?・・・

「夢は、みやぞんとコンビを組む!」とあらぽん。

中学の卒業文集で、将来の夢について「みやぞんとお笑いコンビを組む!」、と書いた”あらぽん”。幼い頃からいつも一緒だった”みやぞん”の天然キャラの魅力を熟知していたようですね。

その時、何を書こうか迷っていた”みやぞん”に、「俺とお笑いコンビを組むって書け!」と言ったのだそう。それがコンビ結成のはじまりなのかな?、とインタビューで語っていました。

浅井企画に入ったきっかけは?

『ANZEN漫才』として、浅井企画からデヴューするまでは、劇団に所属していたというおふたり。2007年、山下智久さん主演の『プロポーズ大作戦』(フジテレビ系)のオーディションを受け、月9デヴューしていたんですって。

実は、その劇団に所属していたのが、「キャイ~ン」のウド鈴木さん。ウドさんの楽屋へ挨拶をしにいったふたりに、「この世界って何があるか分からないから、希望を持ってがんばって!」と、エールを贈って下さったそう。

何の面識もない名の知れない僕らに、低姿勢でエールを贈ってくれたウドさんのことを、以来尊敬しているというおふたり。そんな出会いもあって、浅井企画のオーディションを受けたのだそう。

はじめは正統派漫才だった。現在の音楽ネタになったのは?

今から5~6年ほど前のこと。浅井企画に入ったふたりは、毎週1回ネタ見せを披露していたのですが、1年ほど続けていると毎週ネタを作るのが辛くなってきたようです。

その時、事務所の先輩の「どぶろっく」が、控え室にギターを置いているのを見て、閃いたようです。「もう漫才を作るのは無理だから、もう俺たち歌おう!」、と現在のスタイルを築かれたとか。

以来、どぶろっくを師匠として尊敬しているというおふたり。事務所の先輩であり師匠である「どぶろっく」とは、プライベートで飲みに行くなど、可愛がってもらっているようです。

人情味あふれる”みやぞん”のTwitter

昨年8月には、「世界の果てまでイッテQ」(日本テレビ系)の新企画「世界の果てまでイッタっきり」第二弾・アメリカ編に、みやぞんが抜擢!その後、Twitterなどを中心に話題の人となった”みやぞん”。

そんな”みやぞん”のTwitterでは、「誕生日おめでとうございます!」のツイートが頻繁に投稿されています。これはいったいどういう意味なのでしょうか?

誕生日おめでとう!♡

日に何度も投稿される「誕生日おめでとう!」メッセージ。素敵な絵文字を使ったリプは、ファンに贈られた誕生日メッセージでした。

みやぞんのTwitterを遡って観てみると、昨年11月にフォロワーさんが、「今日は愛犬の誕生日でした!みやぞんさんは、チワワ好きですか??」とのツイートに、

Licensed by gettyimages ®

※画像はイメージです。

ファンの愛犬の誕生日に、「おめでとう!」と返信する”みやぞん”。なんて気さくないい人なんでしょう。愛犬好きの人にはたまらない、心のこもった最高のプレゼントですよね♡

以来、愛犬の画像を添付するファンに、ひとつひとつ返信をする、”みやぞん”のいい人っぷりが話題に。

コメントお返しできなくてもちゃんと見てますからね!

なんと、マネージャーさんに引用リツイートを教わったという”みやぞん”。コメントを返すのに忙しそうでした(汗)が、「コメントお返しできなくてもちゃんと見てますからね」と、みやぞんさんの人情深さにファンもすっかり参ってしまったようです。

その後、人間関係で悩んでいるファンに真剣にリプを返す。

「それも個性だからそのままで大丈夫!」「必要な時きっと知らないうちにできてる!!」。力強い前向きなリプにどんなに励まされたことでしょう。

Q. 好きな人に告白したいけど、できません・・・。どうすればいいですか?

「問題は相手が好きかどうか」であると、相手に対する配慮も忘れない”みやぞん”のリプが秀絶ですね!

Q. 最近、彼氏とケンカばかり・・・どうしたらいいですか?

「相手は変えられない!自分しか変えられない・・・」「彼氏にちゃんとありがとうと言ったり感謝したり」、相手に多くを求めず自分が変わることが大切だし得だよ!、と真剣にリプを返す”みやぞん”。

恋愛に限らず、人間関係を円滑にするための術を諭しているような、みやぞんのコメントが秀絶すぎますね。「不機嫌になってたら1日もったいないから」というポジティブなコメントに脱帽。

Q. 将来が不安です・・・。勉強が苦手で自分に自信がありません

「将来海外に行きたいのですが、英語も解らないのにって言われ諦めました。人間辞めたい。助けて下さい・・・」と深刻なメッセージ。これに対し、みやぞんがアドバイスしてくれました。

みやぞんのメッセージは、いつも真剣で温かくてポジティブ。決して「がんばって!」と強制するわけではなく、「英語出来なくても通訳つけてたら問題ないし、人間辞めるような話じゃない」と切り返しています。

「今楽しく生きて10分後も未来なら今楽しくしたら未来は明るい!」という言葉に、どんな人も心がすっと軽くなりますね。

Q. もうすぐ離婚します。2歳の息子がいます。良い子に育って欲しい・・・。

「みやぞんお悩み相談所」(?)に寄せられたお悩み相談。何やら事態は深刻そうですね・・・。独身のみやぞんは、どうアドバイスするのでしょうか?

僕が一番きついのは「好きな人に会えないのとイヤな奴に会うこと・・・」。自らの経験も交えながら、「子どもを信用して。どんな環境でも親が幸せならそれ見て子は育つ」、と諭す”みやぞん”。

この言葉は、子育てで悩むママたちに心強いメッセージとなるでしょう!

「お悩み相談室」と化すTwitterに丁寧なコメントを。

個人的な悩みを打ち明けるフォロワーさんが急増し、一時は「お悩み相談室」状態になっていた”みやぞん”のTwitter。親身になって対応していたことで、あっという間に相談者が急増したようです。

ですが、「たくさん来てしまってみんな返せないです!」「僕は立派な人間でもないですよ。すいません。返せる時返します」、という律儀で正直なツイートに、みやぞんのいい人キャラが注目され、さらにフォロワー数が急増していったようです。

いつも相方”あらぽん”のことを忘れない。

ピンで活動する機会が増えた”みやぞん”ですが、「あらぽん元気かな?」と涙の顔文字を使ってツイートする”みやぞん”は、上から目線ではなく相方に会いたい一心なのでしょう。

「あらぽんがいて僕がいる!」どんな時も「コンビだから」を決して忘れない相思相愛に感動です!

足立区の成人式でサプライズ!

1月9日成人の日に開催された、平成29年足立区「成人の日の集い」。足立区の公式サイトには事前から、足立区出身のお笑い芸人『ANZEN漫才』からのビデオレターが上映予定になっていたようです。

しかし、当日、なんとビデオレターではなく、サプライズ登場したということで大盛況だったようです!

Twitterの声は?

足立区でめでたく新成人となった方たちにとって、さぞかし嬉しいサプライズだったことでしょう!

・足立区に生まれたかった!
・羨ましい~!

等のコメントが数多く寄せられていました。

いつも笑顔♡

どんな時も感謝!努力!

この言葉に勇気づけられる方も多いことでしょう♡

こちらのネタもご覧ください

・爆笑パレードで”不良あるある”を歌う兄弟ディオ

「第2のウド鈴木」といわれる”みやぞん”に注目!

大先輩、関根勤さん小堺一機さんをはじめ、「キャイ~ン」「ずん」「いわいがわ」「どぶろっく」「流れ星」など、個性派芸人が揃う事務所『浅井企画』の中で、結成8年目の若手コンビ『ANZEN漫才』の人気が急上昇中!

天然キャラが注目され、ピンとしての活躍が目立つ”みやぞん”ですが、保育園時代からいつも一緒だった相方”あらぽん”へのコンビ愛も伝わりますね。

いつも笑顔で憎めない”みやぞん”の天然キャラは、事務所の大先輩である「キャイ~ン」の”第2のウド鈴木”とも言われています。尊敬するウドさんと出会った時から「僕らいつまでもウドさんのように謙虚にいようね」、と誓い合ったおふたり。

毎年ブレイクする若手芸人の中で、ネタよりキャラで人気が浮上した『ANZEN漫才』の”みやぞん”の存在。これからも末永く愛されること間違いなし!

”みやぞん”と”あらぽん”の魅力をもっと知りたい方は、TwitterやInstagramをチェックしてみてはいかがでしょうか。

この記事を書いたユーザー

cocon☆hanna このユーザーの他の記事を見る

海外おもしろニュースにはまっています。

得意ジャンル
  • 話題
  • 動物
  • キャリア
  • ニュース

権利侵害申告はこちら