「ユニクロ」のインターネット通販で、年内にも首都圏で即日配送サービスを始めることなどが公表されました。

出典 https://www.facebook.com

ユニクロの狙いは顧客満足度を高め、「アマゾンジャパン」や「ZOZOTOWN」を運営するスタートトゥデイなどが台頭するネット通販専業に対抗し、さらなる成長を目指すこと。

では実際どんなサービスなのでしょうか。見ていきましょう。

■今回公表されたサービスは二つ

Seven-Eleven Ikebukuro Nishiguchi Park
by Dick Thomas Johnson

まず一つ目は、すでにコンビニエンスストア最大手のセブン-イレブンで展開している「コンビ二受取りサービス」が、今春にはローソン、ファミリーマートでもスタートし、コンビニ大手三社をカバー。

これにより、三社合わせて全国の約4万3,000店舗ものコンビニで、ユニクロの商品を受け取ることができるようになります。

年内にも首都圏は「即日配送サービス」を開始

Licensed by gettyimages ®

そして二つ目は、ネット通販で、首都圏では年内にも「即日配送サービス」を始める予定ということ。

これまで2~5日後にしか受け取れなかった商品が、首都圏に限り即日に、しかも近所のコンビニで受け取れるとなれば…。さらに一部地域では、自宅への即日配送サービスを始めることも検討しているそう。

そのメリットは?

Licensed by gettyimages ®

メリットとしては、近くにユニクロやセブン-イレブンのない地域の方や、多忙で店舗まで行けない方、不在がちで自宅で受け取れない方にとってはとても便利。

さらに、出張先や旅行先で購入したり、旅立つ前に購入して現地で直接受け取りたい方にも最適ですね。

ネット通販の利用を便利にするサービスも展開

Licensed by gettyimages ®

ほかに、より快適にショッピングが楽しめるよう、ユニクロアプリの利便性の向上やネット通販の商品拡充、さらにセミオーダー商品なども充実させ、ネット通販の利用を便利にするサービスを展開します。

■コンビニついでにユニクロを買えるのは魅力的だけど…

Licensed by gettyimages ®

コンビニに行くついでにユニクロを買えるのは魅力的ですが、実際世間はどう思ってるのでしょうか。

確かにその印象。

そんな需要あるとは思えないけど、即日の方がいいのはいい。

店舗がない地域も多いですからね…。そしてSNSで最も多いのが「運送業界」の心配。

せめてお給料が上がりますように…。

■現在ユニクロは「新年祭」の真っ最中

出典 http://www.uniqlo.com

現在ユニクロでは1月16日までの期間で「新年祭」が開催されています。仕事始めに最適なアイテムを、"初トク価格"で購入できるチャンス!いくつかピックアップしてみましょう。

「ヒートテックエクストラウォーム」990円(税別)

出典 http://www.uniqlo.com

まずおすすめは通常のヒートテックの約1.5倍の暖かさの「ヒートテックエクストラウォーム」990円(税別)。これまでよりストレッチ性と保湿機能がアップ、着心地もソフトで快適な着心地へと進化しました。KIDSは790円(税別)と激安!

「ブロックテックフリースパーカー」1990円(税別)

出典 http://www.uniqlo.com

ユニクロスポーツより「ブロックテックフリースパーカー」1990円(税別)。寒風をシャットアウトして暖かな着心地をキープ。重ね着しても着ぶくれしにくいデザインなのも魅力です。

「ライトウォームパデットパーカ」1990円(税別)

出典 http://www.uniqlo.com

KIDSおすすめは暖かくて軽くて動きやすい「ライトウォームパデットパーカ」1990円(税別)。自宅で気軽に洗えるのも嬉しいところ。

出典 https://www.facebook.com

コンビニ三社と提携することでさらに便利になると同時に、即日となると宅配業者やスタッフの方たちのことも気になるのが正直なところ。

年内に「ネット即日配送サービス」はスタートされるのでしょうか。今後の展開にも注目です。

この記事を書いたユーザー

苺いちえ このユーザーの他の記事を見る

Twitter、Facebookでのシェア大歓迎です♡よろしくお願いします♪

権利侵害申告はこちら