こんばんは。片づけ心理の専門家・伊藤勇司です。

今日は、最高の新年をスタートさせる秘術をご紹介します。

最高の新年をスタートさせるために大切なこと。

それは、

【3分以内で出来る毎日のルーティンを決める】

ということです。

新年は気持ちもリフレッシュして、頭も新鮮に切り替わるタイミングだからこそ、

【一年を通して毎日やること】

を、年始に決めて行動する。

そうすると年末までに毎日少しだけでも、確実に積み重ねることで年末に実りを得ることができます。

ぼくは、

【1日1磨き】

を、モットーに、毎日最低1枚は5円玉を磨くことに決めました。

新年は未来の大きな目標を立てやすいものですが、

【日々の確実な行動を先に定める】

ほうが、確実に実感を伴った実りを得ることができます。

また、昨年末に大掃除がうまくできなかった方も、自己嫌悪に陥る必要はありません。

新年から、ちょっとずつ意識して行動すればいいだけ。

気負わず、無理せず、先延ばしせずに。

今からやれる一歩を、ひたすら繰り返していけば、今年の年末は確実に、快適な過ごし方ができるようになります。

年始に立てる目標は、往々にしてブレやすいものです。

なんとなく頭で考えて立てる目標が多いからこそ、一ヶ月も経たない内にモチベーションも途切れてしまう。

ということが起こりがちなので、大きな漠然とした目標を立てるよりも、

【必ずやる小さな確実な行動】

を、定めたほうが結果的に本質的な大きな目標を描けるイメージが刺激されます。

【3分以内で出来る毎日のルーティンを決める】

これは、ほんと単純なことでよくて、例えば…。

・毎日靴を揃える
・毎日3分だけ整理する
・毎日ストレッチをする
・毎日発声練習をする
・毎日鏡の自分に向かって「今日もいい顔してるね!」と言う
・毎日3分間「ついてる」と言ってみる

などなど、どんなことでもOK。

一瞬でできることですが、

「毎日、500円貯金をする」

でも、いいですね。

昔テレビで郷ひろみさんが、

「毎日豚の貯金箱に500円を貯金して出かけている」

と、おっしゃっていましたが、500円を365日貯金し続けたら年末には、

182,500円

が、貯まる計算になります。

小さな積み重ねですが今からやり続けると、家族で楽しく年末を過ごす資金にしたり、年末の自分へのご褒美にできますね。

そうやって単純なことでいいので、毎日繰り返し何かを行ってみることを積み重ねることの最大の効果は、

【できた貯金】

を、積み重ねて自尊心を高めていける部分にあります。

年末に後悔することは大方、

「できなかったこと」

ではないでしょうか。

そしてこの、

「できなかったことが一番記憶に刻まれるタイミング」

が、実は1月なのです。

年始に立てた大きな目標を達成するために、意気込んで新年をスタートさせる。

でも、1月も中盤になると…、

「やばい、新年に立てた目標のための行動が、あんまりできてない…」

と、思ってしまう。

そう思ってしまったが最後、

【できていないこと探し】

を、そこから延々と繰り返していくことになります。

「あれができていなかったから、やらなきゃ…」

と、いつも過去のやれていなかったことに意識が向くことで自己嫌悪になり、そんなことは気にせずに今すぐにやれる行動すらも、自分にはできないように思えてしまうもの。

そんな延長線上で年末まで過ごすと、そこに残るのは後悔しか生まれなくなるものです。

そういった後悔の連鎖を防ぐためにも、

【3分以内で出来る毎日のルーティンを決める】


ということで、

【毎日のできた貯金を積み重ねていく】

ということは、とてもお勧めです。

それも、ストイックなことを決めるのではなく、自分が楽しくやれる簡単なことを定めて、それを毎日楽しんでゲーム感覚で実行していく。

新年だからこそ一歩一歩の、確実で楽しい積み重ねを意識していきましょう。

権利侵害申告はこちら