小さい子どもにとって、お正月の一大イベント(?)といえば、お年玉!ポチ袋に入ったお年玉を楽しみに親戚への挨拶をしている子どもも少なくはないですよね。

そんなお年玉も、あげる側の大人にとっては痛い出費だったりしますが、それでもこんな楽しいお年玉の渡し方があるのか!と思わせてくれるステキな渡し方が話題になっています。

Twitterユーザー「かげまん」さん(@kagemans)の奥さまは、親戚の子どもたちにあげるポチ袋に、酉年にちなんだイラストを描いたそうなのですが…

こちらが低学年の子用ポチ袋

出典 https://twitter.com

可愛いひよこが「あけおめ」

こちらも低学年の子用ポチ袋

出典 https://twitter.com

こっちも可愛いですね。

そして次にご紹介するのが、高学年の子用ポチ袋なのですが…

そのギャップがなんとも…。

それでは、高学年の子用ポチ袋をご覧ください…



こちら…

出典 https://twitter.com

え…!?

出典 https://twitter.com

なにこれ…リアルすぎる(笑)

低学年の子用と高学年の子用で、違いありすぎるでしょ!(笑)

でもどちらもセリフは「あけおめ」だけなんですよね(笑)

(※権利者の許可を得て掲載しています)

こちらのツイートは、22,000を越えるRT(リツイート)、3万近くのいいねがされるほど話題となっており、見た人たちからは…

・めちゃくちゃ素敵です
・リアルwww奥さんすごいw
お嫁さん絵上手すぎwww
・間違いなくコレクションしたいレベル
・額に入れて飾りたい!
力の入れ方…素晴らしい!
・愛がこもってますねー
・LINEスタンプ作れそう

などの声がたくさん寄せられています。

親戚の子たちは6人いるらしく、他のポチ袋はこちら!

出典 https://twitter.com

真ん中左!?焼かれちゃってるじゃないですか…(笑)それでも「あけおめ」て…(笑)

ちなみに、昨年のお年玉はどうだったのかと言うと…

気になる2016年申年のポチ袋は…

こちらが低学年の子用ポチ袋

出典 https://twitter.com

可愛いお猿さんですね。

そしてこちらが高学年の子用ポチ袋

出典 https://twitter.com

やっぱりリアル!!(笑)

これは来年の戌年が楽しみで仕方ありませんね!

ちなみに、昨年も今年も、もらった高学年の子たちはノーリアクションだったんだそうです…。もったいない…。逆に(?)大人だとめちゃくちゃテンション上がりますけどね(笑)

子どもにはあまりウケないけど、大人が大喜びする楽しいポチ袋でした。

※本記事に掲載しているツイートは、全て権利者の許可を得て掲載しています。

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら