アメリカの一般消費材メーカーP&Gは、生理用品ブランド「Always」で行なっているキャンペーンの一環としてある実験を行ないました。

それは数名の男女に「女の子らしくしてみて下さい」という問いを投げかけ、実際にアクションしてもらうというものです。成人女性や男子は、いわゆるステレオタイプな女の子を演じようと足を大げさに内股にしたり、脇を閉めて手を広げたり、ぶりっ子な行動を示します。

しかし、小学生の女の子たちは意外な行動を見せます。彼女たちが表現した“女の子らしさ”とは?

動画はこちら

出典 YouTube

レポーター「女の子らしく走るってどういうことだと思った?」

女の子「それは“できるだけ速く走る”って意味でしょ?」

出典 https://www.youtube.com

「女性らしさ」は「自分らしさ」。女の子の純粋な行動が我々に大切なことを教えてくれた気がします。

この記事を書いたユーザー

Spotlight編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス