■ソニー生命が47都道府県の生活意識を調査した結果を発表

Licensed by gettyimages ®

ソニー生命保険株式会社が今年で2回目となる、47都道府県の生活意識を調査した結果を発表。

この調査は全国の20歳~59歳の男女4700名(各都道府県100名ずつ)に行なったアンケートをもとに、各項目の県民性についてランキング形式で発表されるものですが、暮らしやすさ自慢やお洒落自慢など興味深いものとなっているようです。

あなたの住む街はどんな項目にランクインされているでしょうか。では早速チェックしていきましょう。

■まずは自分の街の「自慢ポイント」から

『暮らしやすさ自慢』は2年連続で福岡県が1位

Licensed by gettyimages ®

現在住んでいる都道府県で自慢できる部分を聞き、自慢できると回答した割合の高さでランキングにした、自慢のポイント。

まず『暮らしやすさ自慢』は2年連続で、都会なのに自然豊かで、グルメもライフラインも充実した「福岡県」が1位に輝きました。県民は揺るぎない自信があるようですね。

1位 福岡県(63.0%)
2位 愛知県(48.0%)
3位 静岡県(47.0%)
4位 千葉県・香川県(45.0%)
6位 滋賀県・岡山県(43.0%)
8位 三重県・大分県(42.0%)
10位 富山県・兵庫県(41.0%)

『食べ物の美味しさ自慢』と『お酒の美味しさ自慢』は…

出典 http://www.sonylife.co.jp

次はグルメ。『食べ物の美味しさ自慢』は「石川県」と「富山県」の北陸地方組がワンツーフィニッシュ。『お酒の美味しさ自慢』では米どころ「新潟県」が1位となりました。

旅行で行きたい街ランキングでは1位に輝く北海道ですので、道民もグルメが自慢かと思いましたが、ちょっと意外な結果となりました。

『自然の豊さ』『春の桜』『秋の紅葉』が自慢

出典 http://www.sonylife.co.jp

『自然の豊かさ自慢』と『秋の紅葉自慢』はともに「長野県」が、『春の桜自慢』は「京都府」が1位となりました。桜自慢は福島県、青森県、岩手県、秋田県、山形県と、東北勢が上位に多数ランクインしたところも興味深いところ。

『治安の良さ自慢』は福井県

Licensed by gettyimages ®

生活するには重要なポイントとなる安全性ですが、『治安の良さ自慢』は福井県がトップ。2位の長野県は、自然豊かで安全に暮らしやすいことがよく分かる結果に。

1位 福井県(42.0%)
2位 長野県(39.0%)
3位 鳥取県・佐賀県(38.0%)
5位 岩手県・大分県(37.0%)
7位 奈良県・山口県(36.0%)
9位 山形県・富山県(35.0%)

■自分が住んでいる都道府県のライバル県はどこ?

Licensed by gettyimages ®

なんとなく気になるライバル県。『自県のライバルだと思う都道府県』を聞いたところ、最も多く挙げられたのは東京都で、次いで大阪府でした。

出典 http://www.sonylife.co.jp

その中で『東京都をライバル視』しているのは「神奈川県民」と「大阪府民」、『大阪府をライバル視』しているのは隣県の「兵庫県民」と「京都府民」のほか「愛知県民」「福岡県民」に分かれたのが特徴。

愛知は東京に次ぐ都市の座を狙って、福岡県民は西日本ナンバー1の座を狙って、それぞれがライバル視しているのかも!?

隣県同士で互いをライバル視している地域も多い

出典 http://www.sonylife.co.jp

そして、隣県同士で互いをライバルと思っている地域も多く、例えば、「埼玉県と千葉県」や「富山県と石川県」がそれぞれライバル視。

そして、その度合いが最も強かったのは「鳥取県と島根県」で、鳥取県民の60.0%が、島根県民は67.0%もの人が互いをライバルとして見ている結果に。確かに地図でも間違える方が多いので、これは仕方ないかもしれませんね。

■県民性ランキング『マネー編』

『1か月のおこづかい』が一番多いのは?

Licensed by gettyimages ®

『1か月のおこづかいが多い』1位は断トツで「東京都」。次いで「茨城県」「神奈川県」と関東地方が続々とランクイン。ちなみに全国平均は27,278円。

1位 東京都(45,850円)
2位 茨城県(36,750円)
3位 神奈川県(33,550円)
4位 群馬県(32,450円)
5位 香川県(31,500円)
6位 大阪府(31,350円)
7位 京都府(30,850円)
8位 山梨県(30,800円)
9位 富山県(30,200円)
10位 栃木県(30,100円)

『貯蓄額』1000万円越えは全国でも2県だけ

Licensed by gettyimages ®

このランキングでも「東京都」が1124万円という金額で断トツの1位に。ちなみに1000万円を超えたのは47都道府県中「静岡県」の2県だけで、全国平均479万円の2倍以上高い貯蓄があるよう。

1位 東京都(1,124万円)
2位 静岡県(1,076万円)
3位 神奈川県(921万円)
4位 大阪府(793万円)
5位 兵庫県(691万円)
6位 群馬県(672万円)
7位 愛知県(611万円)
8位 栃木県(585万円)
9位 京都府(580万円)
10位 香川県(571万円)

■実際の生活の中であなたはどこにお金をかけますか!?

Licensed by gettyimages ®

では一方で『実際の生活の中でどこにお金をかけたいか』を「衣・食・住」に分けて聞き、選択された割合の高さで算出するランキングを見てみましょう。

『ファッション』と『美容』にお金をかけたい県民

出典 http://www.sonylife.co.jp

まずは衣食住の「衣」から。『ファッション』にお金をかけたいのは静岡県民、『美容・化粧品』は佐賀県民という結果になりました。静岡県と熊本県はダブルで上位に入っていますので、オシャレな人が多くて美意識高い系の方が多いようです。

「食」と「住」にお金をかけたい県民は…

出典 http://www.sonylife.co.jp

『食事』にお金をかけたいのはうどん県の「香川県民」、『住宅』にお金をかけたいのは「山形・山梨・静岡・鹿児島県民」が1位になりました。

住宅購入費用ランキングは「東京都」の4365万円や「神奈川県」の3390万円など、全国平均の2613万円を大きく上回る結果に。

ちなみに静岡県は5項目全てでランクインとなり、普段の衣食住にしっかりお金を使う県民性だということがよく分かりますが、その一方、首都圏のランクインはほぼありません。

『自己投資に1ヶ月でかけている費用』に首都圏ランクイン

Licensed by gettyimages ®

衣食住ではランク外だった首都圏がここで一気にランクインしてきました。普段の生活よりも自己投資や交際費、娯楽費などに多くお金を使っているのだろうと予想されます。

1位 東京都(11,295円)
2位 京都府(8,510円)
3位 香川県(8,235円)
4位 神奈川県(7,910円)
5位 大阪府(7,765円)
6位 富山県(7,760円)
7位 兵庫県(7,700円)
8位 高知県(7,635円)
9位 宮城県(7,350円)
10位 群馬県(7,335円)

■県民性ランキング「恋愛編」

『方言のかわいさが自慢』は京都府

Licensed by gettyimages ®

ここからは恋愛編。まずは地方のかわいさの基準のひとつでもある方言。その『方言のかわいさが自慢』の1位は「京都府」でした。2位「福岡県・熊本県」4位「宮崎県」と続きますが、まさに"九州最強説"。

1位 京都府(22.0%)
2位 福岡県・熊本県(20.0%)
4位 宮崎県(19.0%)
5位 広島県・高知県(17.0%)
7位 長崎県(16.0%)
8位 徳島県(15.0%)
9位 青森県・山形県(14.0%)

『美男美女の多さ自慢』は"秋田美人"の秋田県

Licensed by gettyimages ®

美男美女の多さが自慢なのは「秋田県」。日本三大美人の秋田美人と博多美人がいる2都市が続きましたが、美人だけでなくイケメンも多いんですね~。

1位 秋田県(22.0%)
2位 熊本県(20.0%)
3位 福岡県(16.0%)
4位 沖縄県(14.0%)
5位 新潟県・兵庫県・島根県(9.0%)
8位 岩手県・東京都(8.0%)
10位 北海道・山形県・京都府(6.0%)

『優しい人』『真面目な人』『個性的な人』の多さが自慢

出典 http://www.sonylife.co.jp

好きなタイプで理想の一つにあげられる「優しい人」というワード。そんな『優しい人の多さが自慢』の県は「沖縄県」が1位に輝きました。ちなみに「岩手県」も「宮崎県」も、全国平均12.7%を大きく上回る高レベルな優しさを持った県のようです。

そして、パートナー選びの時に重要な「真面目さ」では「富山県」が断トツ1位。この2項目に関しては首都圏がなぜかランク外なのも面白いところ。

■最後に『家族・夫婦関係』に対するランキング

夫と妻のどちらが相手に愛情を多く伝えてる?

Licensed by gettyimages ®

夫婦のコミュニケーションについてみると、夫が妻に相手に愛情を伝える『妻ラブな夫が多い』都道府県ランキングは1位「徳島県」、2位「東京都」、3位「宮崎県」、4位「沖縄県」、5位「山梨県」。

逆に『夫ラブな妻が多い』都道府県は、1位が「鳥取県」、2位「千葉県」、3位「長野県」、4位「北海道」、5位「青森県」の順で、妻が夫に愛情を伝えることが多いという結果に。

家事メン、イクメンは長野と岐阜の夫!?

Licensed by gettyimages ®

ここからは家族についてのランキングをチェック。『家族の仲がいい』1位は「福井県」と「広島県」、『家族を大切にしたい』1位は岡山県で、この2つ項目には中国地方、四国地方、九州地方の県が多数トップ10入り。

そして、夫の家事・子育ての参加状況について聞いたところ、最も『夫が家事に参加してくれる』のは「京都府」、最も『夫が子育てに参加してくれる』のは「岐阜県」。

長野県と岐阜県はどちらもトップ5にランクインしていますので家事メン、イクメンが多いようです。

夫婦の力関係は、西日本の妻たちが圧勝

出典 http://www.sonylife.co.jp

『妻が財布の紐を握っている』と『妻がケンカで勝つことが多い』の両方で1位となったのは長崎県。これらの項目でも西日本の県が多くランクインする結果となりました。

実は筆者の出身地は九州。祖父母や両親、友達夫婦や自分たちを見ても、やはり財布の紐を握っているのは"妻"ですし、ケンカになっても負けないかも!?

Licensed by gettyimages ®

静岡県民の皆さんが普段の衣食住に多めにお金を使ったり、首都圏の方が意外と堅実派だったり、あまりイメージにない自慢やお金の使い方を知ることができて、興味深かったですね。

これから結婚される方はこの調査の結果を参考に、パートナーを探してみるのも楽しそうです。

この記事を書いたユーザー

苺いちえ このユーザーの他の記事を見る

Twitter、Facebookでのシェア大歓迎です♡よろしくお願いします♪

権利侵害申告はこちら