■ファンが多い「はじめてのおつかい」

タイトルどおり、生まれて初めて一人で「おつかい」に挑戦する子供たちの姿を放送する番組です。十人十色ですから、毎回色んなストーリーが生まれて、子供ならではの笑いがあったり、泣きながらも頑張っている姿に涙なしでは見られません。

25年以上続いている長寿番組というのもあって、ファンも多い番組ですが、先日放送の「新春TV放談2017」にて日テレラボ・シニアクリエーターの土屋敏男氏が明かした番組の舞台裏に驚愕した人が続出しました。

今回は「はじめてのおつかい」の舞台裏についてご紹介します!

■「はじめてのおつかい」の歴史

みいちゃんがお母さんに頼まれ、ひとりで初めておつかいに行く物語。
日本テレビの特別番組『はじめてのおつかい』は番組スタッフがこの絵本を読んだことがきっかけとなっている。

出典 https://ja.wikipedia.org

絵本がきっかけで生まれた番組だったんですね。この絵本も読んでみたいです!

ここからあの涙なしでは観れない、25年以上続く番組が生まれるとは…番組スタッフさんもさすが見る目がありますよね。

■うちの子供も出したい!公募ってしているの?

Licensed by gettyimages ®

放送を見ていると「自分の子供も出したい」って思ってきますよね。どうやって応募すればいいのかと思ったら…なんと日本テレビでは公募をしていません

番組名を騙って子供を誘拐することや個人情報を取得することを防止する目的がある。また、「うちの子を出して欲しい」との親からの推薦では、子供の素の表情は画面に出てこないとの考えもある。

出典 https://ja.wikipedia.org

番組側もすごく子供や家族のことを考えて下さっているのが伝わってきます。確かに「うちの子出してほしい!と親だけが熱く思っても、子供の自然な姿は映せられないですよね。「はじめてのおつかい」のいいところは、子供らしさですからね。

では、子供はどうやって選ばれているか…

役所などから紹介された保育所や幼稚園にアンケートなどを置かせてもらい、キチンと回答した保護者に電話という放送するまでにたくさんの下準備をしています。ここまででもスタッフさんって大変だなと思いますよね。しかし、大変なのはこれからなのです。

■1000本撮って、放送されるのはたったの7本だけ!?

Licensed by gettyimages ®

撮影するまでに保護者との打ち合わせや、現地を下見したりなどしてから撮影に入ります。

しかし、撮影したからといって番組で放送されるというわけではありません。子供に気づかれたり、番組的に採用されなかったり…苦労して撮影したからといっても、テレビで放送されるというわけではないのです。

日テレラボ・シニアクリエーターの土屋氏がテレビ番組で「はじめてのおつかい」について「1000本撮って7本(使用)とかみたいなことが当たり前らしいんですね」と発言し、共演者を驚かせていましたが、納得しますよね。

こうしてたくさんの労力と時間をかけて撮影し、厳選しているからこそ、感動が詰まった番組に仕上がるのですね!

■「はじめてのおつかい」の撮影工夫

①変装する

Licensed by gettyimages ®

小さい子供とはいえ、鋭い子もたくさんいます。撮影場所も様々で商店街だったり、農業地帯や漁村地帯だったりすることもあります。できるだけ現地に溶け込んだ格好をスタッフさんはしています

そして「はじめてのおつかい」には台本がありません。しかも相手は小さな子供なのでフラフラとあちらこちらへいきます。カメラマンさんが子供に気づかれないように必死について行く姿にも、視聴者は胸が熱くなってしまいます。

②「おまもりマイク」

Licensed by gettyimages ®

そういえばお母さんが買い物に行く前に子供の首にかけていますよね。「おまもりマイク」には小型マイクがしかけられており、これで子供の声を拾っています。

スタッフさんが隣にいなくても子供の小さな声が拾える、大事なお守りです。

③近所の人も温かく見守る

Licensed by gettyimages ®

子供が困っていたら助けたくなりますが、ご近所の方などに対しても過度に助けないようにとお願いしているそうです。

番組スタッフさんも子供の安全を見守ったり、周りの大人も温かく子供の成長を見守る…現代では失われつつある人の温もりや優しさを感じられます。

■2017年1月9日に放送予定!大久保選手のお子さんも挑戦

Licensed by gettyimages ®

なんとJ1川崎フロンターレの大久保選手の息子さんである橙利君(3男4歳7ヶ月)も参加します!背中に13番と書かれたカッパを着て、出発したと思ったら、また大久保選手の下へ戻ってしまう橙利君。その大冒険の結末は…?

他にも見どころは盛りだくさん。なんと25年前に出演していた姉弟のお子さんが「はじめてのおつかい」に出演!小さい子では2歳になる子が出演します。公式サイトに簡単なあらすじが載っているのですが…読んだだけで涙です。

小さな子供の【勇気】と保護者や番組スタッフさん、周りの大人の人の【愛】がたくさん詰まっているから、こんなにも感動するんですね。1月9日、楽しみにしています。

※ツイッターは掲載許可を得ています。ご協力ありがとうございました!

■番組スタッフさんとタモリさんの愛に涙。

この記事を書いたユーザー

kanon このユーザーの他の記事を見る

1児のママでネイルが大好きです!スイーツなどの甘いものを食べながらゴシップ誌やドラマを見る時が幸せ(*☻-☻*)

得意ジャンル
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 恋愛
  • おもしろ
  • ニュース
  • 話題
  • インターネット
  • 育児
  • エンタメ
  • コラム
  • 感動

権利侵害申告はこちら