モデルとして活躍している眞木美咲パメラさん。ニューヨーク出身でとっても綺麗な顔立ちの彼女は、カナダ人の父と日本人の母との間に生まれたハーフです。

現在25歳で、情報番組「PON!」でお天気お姉さんを務めたこともあるパメラさんですが、「山里と100人の美女 福女&ダメ女だらけのお騒がせ新年会SP」である発言をし、話題となっています。

パメラさんの驚きの発言とは!?

番組では、その中の10人の美女にドッキリを敢行し、同番組がレギュラー化するため山里さんと美女10人で雑誌の表紙を飾るという設定で楽屋などに隠しカメラを設置し本性を暴きました。

その際にパメラさんが発した驚きの言葉は?

オーディションのとき全然可愛くないんだもん皆。マジでどうした?って。100人でも数合わせが9割じゃないですか?それに入れたから『(自分が)可愛い』と思っちゃってる。

『そうじゃないんだよ、もうちょっと頑張れば可愛くなれるんだから頑張ろ』って子がいっぱいいました。

出典「山里と100人の美女 福女&ダメ女だらけのお騒がせ新年会SP」

と、可愛くておっとりした雰囲気とは裏腹に毒舌っぷりを炸裂したのです。

モデル・地下アイドル・大学生・看護師・インスタグラマーなど美女100人のゲストが集められていた中、このパメラさんの発言にスタジオが大荒れに・・

パメラさんに反撃する美女たちに対して「君たち味方になったつもりで話しちゃダメだよ、顔面偏差値本当に低いから」とさらに抗議を続けました。

なぜ、パメラさんはこんなにも自分に自信があり、強気になれるのでしょうか?

それは、パメラさんの過去にあったのです。「私はモテるためにすごく勉強して今のパメラになった」と、過去の写真を公開しました。

パメラさんの過去の写真は、お世辞にも綺麗とは言い難く、毛虫のように太いまゆ毛と大きな前歯、歯並びの悪さが目に付く写真でした。

自分に対するコンプレックスと向き合い、歯並びを直し、メイクも研究に研究を重ねて自分を綺麗に見せる努力をした結果、今のパメラさんの活躍に繋がっているのですね。

Twitterでも称賛の声が!

毒舌な中にも説得力があり、実際に綺麗になっているのでパメラさんの努力した姿に憧れを持つ女性ファンも多いのですね。

歯並びをよくするために歯科矯正へ通ったり、綺麗になる為にメイクの研究や努力を惜しまなかった結果、自分に自信を持つことができたというのですから、もっと輝けるのにもったいないという多くの女性を見て、つい毒舌を吐いてしまう気持ちも納得です。

女性は恋をすると綺麗になると言われていますが、恋をしたから努力をして綺麗になるのです。好きな人に振り向いてほしいから綺麗になるのです。

パメラさんも目標があったからこそ、今の美貌を手に入れられた、努力の賜物だと感じられますね。

また、芸能人の方はテレビで活躍し、人気が出るにつれて垢が抜けて可愛くなるという方も少なくはありません。格段に可愛くなった女優さんをご紹介します。

石原さとみさん

「地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子」や「5→9〜私に恋したお坊さん〜」などのヒットドラマのヒロイン役に次々と抜擢され、今人気の若手女優として活躍している石原さとみさん。

10代で芸能界デビューをした際には、太マユの印象が強かったのですが、いつの間にか綺麗な女優さんに変身しました。

新垣結衣さん

「逃げるは恥だが役に立つ」が2016年大ブームを巻き起こし、星野源さんと新垣結衣さんの演じる恋模様に「ムズキュン」という言葉も生まれ、毎週ドラマを見て胸をときめかせる視聴者が急増しました。

TBS火曜10時の作品歴代最高視聴率を記録するほど、ドラマの評判が口コミで広がり、回を重ねるごとに視聴率がアップした話題の作品となったのです。

10代のころは元気いっぱいな印象が強かった新垣さんですが、垢が抜けて大人へと成長している様子が感じられますね。

多部未華子さん

「ドS刑事」や「あやしい彼女」といった代表作を持つ人気女優です。大人にも子供にも愛される役柄が多いので、幅広い世代のファンがいることでしょう。

出典 https://www.amazon.co.jp

デビュー当時はまだ少女だった多部さんですが、女優として経験を積んでいく中で垢の抜けた美しさを手に入れていったように感じられます。 
 
女性は自分の努力やメイク、ファッションなどで自分を磨けます。自分の容姿に自信がないからと諦めてしまうのではなく、美を追求する姿勢がとても大切だということがわかりますね。努力を惜しまず、好きになれる自分を手に入れましょう!

この記事を書いたユーザー

nano このユーザーの他の記事を見る

話題作りが出来るような新鮮な情報を発信していきます。

権利侵害申告はこちら