昨年結婚♡仕事もプライベートも順風満帆な木村文乃

昨年11月に、自身の所属事務所で演技指導を行う年上男性との結婚を発表し、日本中の男性たちを“ふみロス”にしてしまった人気女優、木村文乃さん。

その透明感溢れる自然体な美しさが、男性のみならず多くの女性からも愛されていますよね。

プライベートだけでなく、仕事もノリにノっている彼女は、1月スタートの新ドラマ「A LIFE~愛しき人~」(TBS系)にも出演し、看護師役を熱演します。

キムタクも驚愕!木村文乃が考える人生観とは

話題のドラマ放送を前に、1月3日放送の「豪華キャスト集結! 新春!冬ドラマ祭り!」(TBS系)に出演した木村さん。その中で、ドラマで主演を務めた木村拓哉さんとツーショットで対談するという様子が放送されました。

「A LIFE〜愛しき人〜」のキャッチコピーが『あなたを救うために、生きてきた』であることにちなんで、「何のために生きてきましたか?」というお題でトークを繰り広げた2人。

すると、木村さんは迷うことなく…

「親孝行するために、生きてきた。」

出典「豪華キャスト集結! 新春!冬ドラマ祭り!」(TBS系・1月3日放送)

と即答!!
その素敵すぎる回答に、思わずキムタクも「ええ子やぁ〜」と感嘆の声を上げていました。

実は、以前母親からのリクエストでハワイ旅行を計画していたという木村さん。お母さんはその旅行のために4年前から英会話を学ぶなど、気合十分だったにもかかわらず、スケジュールの都合で直前にキャンセルになってしまったことがあったのだそうです。

そのときに、「あと何回、大きい親孝行をしてあげられるんだろう…」と思ったという木村さんは…

「続けられるだけ仕事を続けて、できる親孝行全部して、「もう、あんたの親孝行いいわ」って死ぬときに言われたい。

「この世界で生きてる理由はそれだなって思った。」

出典「豪華キャスト集結! 新春!冬ドラマ祭り!」(TBS系・1月3日放送)

と、芸能界で仕事を続ける理由は、親孝行するためであると明かした木村さん。

これにはなんと、対談を見守っていたスタッフも思わず「すごいほっこりしました。」と感想を言ってしまったほど。

あまりにも素敵すぎる彼女の生き様には、多くのファンからも称賛の声が届いています。

きっと、二人の娘さんを持つキムタクには、木村さんの言葉は特別な思いで突き刺さったのではないでしょうか。

こんな素敵な娘さんを持てて、親御さんが羨ましいですね。

注目のドラマは1月15日スタート!

アメリカ帰りの天才外科医・沖田一光(演・木村拓哉)が、病院内の様々な対立に巻き込まれながらも、人を救うために奮起する姿を描いたという、ヒューマンラブストーリーのドラマ「A LIFE〜愛しき人〜」は、1月15日夜9時から放送スタートです。

「親孝行のために、生きてきた」と明かす木村文乃さんが演じる、懸命に人助けをする姿には注目したいですね。

こちらの記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

はむぽよ このユーザーの他の記事を見る

【Spotlight公式プラチナライター】
海外ドラマや海外セレブも大好きです。

得意ジャンル
  • マネー
  • 暮らし
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • エンタメ
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら