十二支の中で、10番目に数えられる酉(とり)。2017年の干支である"酉年(とりどし)"生まれの人口は943万人で、十二支の中で最も少ないのだそう。

総務省が発表した人口推計によると、2017年1月1日現在の「酉年」生まれの人口は、男性が457万人、女性が486万人のあわせて943万人で、総人口1億2686万人に占める割合は7.4%です。

最も多い「丑(うし)年」生まれの1108万人と比べて、165万人少なくなっています。

大きな要因のひとつは、1945(昭和20)年の終戦の年が酉年で、出生数が少なかったこととみられています。

出典 https://www.houdoukyoku.jp

しかし、今年24歳を迎える芸能界の年男・年女の方々を調べてみたところ、人口が一番少ない干支であることをも吹き飛ばすほどの勢いを持った方々が勢ぞろいしていました。酉年のみなさんは、きっと彼らの活躍を誇らしく思うことでしょう。

まずは男性編からご紹介します。

神木 隆之介

菅田 将暉

福士 蒼汰&竜星 涼(土屋太鳳さんブログより)

私はヒール履いてるのに
更に背伸びしてて、
それでも埋もれてるんです。

野村 周平&太賀

新年のメッセージ動画を自身のInstagramで公開した神木 隆之介さん、auのCM、"鬼ちゃん"のキャラクターを皮切りに大ブレイクを果たした菅田 将暉さん。映画にドラマに大活躍の福士 蒼汰さん。そして、野村 周平さんと太賀さんは、酉年2ショットという貴重な1枚を披露されていました。

その他にも、竹内 涼真さん、間宮 祥太朗さん、永瀬 匡さんなど、全員主役級の豪華な顔ぶれです。

2017年4月29日から公開される、菅田将暉さん主演の映画『帝一の國』では、酉年の俳優さんが勢ぞろい。早くも注目の作品となっています。

出典 YouTube

続いてここからは、女性編をご紹介します。

有村 架純

武井 咲

吉岡 里帆

西内 まりや

きゃりーぱみゅぱみゅ

NMB48 山本 彩

男性編同様にこちらも豪華な面々が勢ぞろいしています。まずは昨年大みそかの紅白歌合戦で司会を務めるなど、2016年も大忙しだった有村 架純さん。話題のドラマ出演が相次いだ武井 咲さん。モデルや女優手しての活動以外に、アーティストとしても活躍の場を広げる西内 まりやさん。NHK連続テレビ小説『あさが来た』への出演を皮切りに、『ゆとりですがなにか』出演など、一躍女優としての評価を挙げた吉岡 里帆さん。

アーティストでは、カリスマ性は未だ健在の、きゃりーぱみゅぱみゅさんや、AKB紅白総選挙で念願の1位を獲得したNMB48の山本 彩さんといった個性あふれる顔ぶれです。

この他にも、小島 瑠璃子さん、新川 優愛さん、新木 優子さん、朝比奈 彩さん、佐藤 美希さんといったバラエティ番組やドラマ、さらにはモデルとして活動されているみなさんも"酉年"なのです。

2017年は、どんな活躍をみせてくれるのでしょうか。期待が膨らみますね!

こんな記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

ANCHORMAN このユーザーの他の記事を見る

シンプルに。

得意ジャンル
  • エンタメ

権利侵害申告はこちら