外出許可をもらい、姉と酵素風呂に入りに行きました。


主人は、酵素風呂でたくさんの癌患者の方とお話をしていたようなので、私にも「入ってほしい」とずっと言ってくれていたのですが、痛みで使える体力がないし、気力も…と、先延ばしにしてきてしまいました。

ついに!今日、行こうって気合いを入れられた「心」に、自分でも喜びを感じました!

そして、笑顔。自分で、自分がうれしい!

変ですね!

糠で身体を覆い、芯からあたたまり、「痛みが和らいでる」…と私が言ったら、姉が泣いてしまいました。

私も泣いてしまいました。

酵素風呂を出て、15分くらいしたらまた痛みは戻ってきてしまいましたが、すごくすごく癒された時間でした。

愛情をかけて良い状態を保たれた糠は、自然の強さがありました。

痛み止めの力と、自然の力と、その力を与えてくれる方々の愛情と色々なもののパワーを借りて、元気を取り戻したいです。


おまけ↓笑

権利侵害申告はこちら