14年前・・・。『さんまのスーパーからくりTV』の「ご長寿早押しクイズ」で、日本中のお茶の間を 爆笑の渦に巻き込んだご長寿たち。

今回、番組では「高齢化社会が何だ!」「年を食っていて何が悪い!」と息巻くパワフルなご長寿たちを総力取材! その数なんと5000人!

出典 http://www.tbs.co.jp

「ご長寿早押しクイズ」や「ご長寿ビデオレター」などのコーナーで人気を博した番組『さんまのスーパーからくりTV』。

先日の29日にスペシャルとして復活し、番組の大ファンだった筆者はもちろん視聴。その中で「ご長寿ビデオレター」に登場したある1人のおじいさんがネットで話題になりました。

爆笑と思いきや…ビデオレターに登場した76歳のおじいさん

ご長寿ビデオレターは、爆笑エピソードや衝撃エピソードが暴露されるなど、笑いあり涙ありの人気コーナーです。

今回のスペシャルでも故郷を離れる自分へのメッセージや、お酒の心配をする若い自分に「お前の肝臓はバケモンだ!」と自慢するご長寿さんも。

中には、戦争に巻き込まれ、満州から命からがら逃げ延びたご長寿さんのビデオレターもありました。兄弟が二人亡くなって、辛い状態だったのにめげなかった自分に助けられたというビデオレターにスタジオが涙する場面もありました。

その後に、登場した1人のご長寿さんのビデオレターが始まります。

ビデオレター①大学受験を迎える18歳の自分へ!

ビデオレターに登場した76歳のご長寿。18歳の時に大学受験を控えていた自分に向けての一つ目のメッセージで、

「お前は有名は東京都立大学と早稲田大学を受験する。

お前にはもっと勉強を頑張って欲しいから結果だけを先に伝えておく。

2浪して中央!頑張れよ!

出典爆笑!明石家さんまの ご長寿グランプリ2016

と2浪して苦労したというエピソードを簡潔に話してスタジオは爆笑に。もっと励ましの言葉があると思いきや、思いの外あっさり答えたご長寿さんのエピソードにさんまさんを含めて、次の爆笑を期待していましたが…

ビデオレター②「プロポーズを迷っている24歳の自分へ」

「76になったお前だ!元気か?」

「お前は勤め先で知り合った、顔の小ちゃい可愛い“ハナちゃん”と付き合う事になるぞ!」

「あんまりモテないお前はこんな俺なんかっていう事で、結婚を迷うけど…思い立ったらすぐいけよ!」

出典爆笑!明石家さんまの ご長寿グランプリ2016

50年前の淡い恋のエピソードを披露したご長寿。勤め先で知り合った女性と付き合い、その後に結婚したのかな?という展開で「今の女房は…」と愚痴が始まるのではないかと予想するスタジオ。

先ほどのあっさりしたご長寿さんの回答を期待していましたが、この後に続く言葉に視聴者を含め、スタジオも驚きにつつまれました。

「何故なら…

ハナちゃんは2年後に病気で亡くなるんだ

出典爆笑!明石家さんまの ご長寿グランプリ2016

50年以上経った今もなお、愛し続ける

「お前は凄く後悔し、悲しんで、ずっと忘れられなくなる。だから76歳になった今でも独身のままだ

だから、俺の代わりに伝えておいてくれ。

俺の人生の中で一番愛していたのがハナちゃんだ! そして、最も好きだったのがハナちゃんだ!

出典爆笑!明石家さんまの ご長寿グランプリ2016

ご長寿は悲しそうな表情で昔を思い出すように、24歳の自分に語りかけます。

そして、未だにその恋人を想い続けていること、人生で最も愛している人だと告げました。

よろしく伝えておいてくれ!

ハナちゃん、愛してるよ。

出典爆笑!明石家さんまの ご長寿グランプリ2016

最後は少し照れながら、ハナちゃんが目の前にしたような表情を浮かべるご長寿さん。そしてビデオレターが終わり、スタジオに戻ると、ゲストの宮川大輔さんや柴田理恵さんが号泣しており、上地雄輔さんも涙をポロポロ流していました。

柴田さんや、ハリセンボン・近藤春菜さんが泣きすぎて梅沢富美男さんに「汚い顔だな(笑)」と言われる場面もありましたが、明石家さんまさんも

「あかんで〜、俺、笑う準備してたから…」と不意をつかれたと語り、番組のエンディングでも「あれが良すぎたな、良すぎるのもよくない」ととても印象に残ったようです。

ネットでも突然の不意打ちに感動の嵐

筆者もリアルタイムで見ていましたが、このネット上の声のように不意をつかれて泣いてしまいました。面白エピソードが続くかと思っている状態でこの話は相当心に響いたと思います。

またネット上にあふれていたのがこのご長寿さんを素敵だと賞賛する声です。ひとことで50年といってもとても長い期間で、その間にも様々な人を出会ったはずですが、それでも亡くなった一人の女性を愛し続けました。

ビデオレターの中で「凄く後悔し、ずっと忘れられなくなる」とおっしゃっていたように、自分も後悔しないように迷うなら実行に移したり、行動しようと思わされました。

人生の先輩であるご長寿さんの素敵なビデオレターでした。

この記事を書いたユーザー

品川シーサイド このユーザーの他の記事を見る

何かあればコチラまで
sanya.v.litvyak10@gmail.com

得意ジャンル
  • インターネット
  • 暮らし
  • ゲーム

権利侵害申告はこちら