こんにちは!藤田シャケラッチョと申します。5歳の女の子と2歳の男の子と9歳のチワワの育児に奮闘中です。

元気一杯で好奇心旺盛の子供達。
退屈しのぎにイタズラを仕掛けてきたり、興味本意から色んなものを触ってみて、大人を驚かせたり困らせたりする事もありますよね。


私も毎日の様にイタズラのターゲットにされています。

そこで今回は「何にでも興味津々!子供のイタズラ三選」をお送りします。

家電に興味津々

乾燥が気になるこの時期。
母がせっせと、タンクに給水している姿が気になるのか、後からついてきてはタンクを取り外し、中に溜まった水で思う存分遊びます。

加湿器を稼働したいのに、いつも水が汚れている状態でした。

2歳になった今年は加湿器への興味も薄れたようで、一安心しているところです。
加湿器に興味津々なんて、振り返れば可愛らしい時期ですね。

お雛様に興味津々

期間限定で登場するお雛様は、もちろんイタズラのターゲットになります。

ベビーゲートの中に避難させたり、手が届かない高い所へ避難させたりとこちらも随分と知恵を絞りました。

今年もそろそろお雛様を飾る季節になります。

さぁ、今年はどう対応しようか…

2歳児との知恵比べが始まります。

母のお尻に興味津々

母のお尻を触る事がブームだった娘。

家の中ならまだしも、外出先でも御構い無しに触ってくるのです。
おもむろに触ってはケタケタと笑い転げる…そんな時期がありました。


「やめて!」と言えば言うほどヒートアップするのですが、そんな時は静かに「大変な事が起きるよ」と呟く事が、効果的でした。


自分に災いが降りかかるとなると、急に手を止める、その一連の行動に、娘の成長を感じました。

楽しいイタズラで家族平和

2歳の息子と5歳の娘。
2人がかりで様々な角度から色んなイタズラを仕掛けられています。

驚かせたり笑わせてくれたり、毎日ネタが尽きません。


時に呆れる事もありますが、よくよく考えてみれば、親である私も人を驚かせる事が大好きな性分であったことに気付かされます。
親子は本当に似るものだなぁと、微笑ましくさえ感じてしまいます。


これからも子供達には「楽しいイタズラ」で、笑わせてほしいものです。

この記事を書いたユーザー

藤田シャケラッチョ このユーザーの他の記事を見る

大分県で一姫二太郎と、気の強いチワワを育てています。胞状奇胎という珍しい病気の後、子供を2人授かりました。趣味はブログで子供の成長を漫画にすることと温泉巡りです。

得意ジャンル
  • 音楽
  • インテリア
  • 動物
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • 育児
  • エンタメ
  • ファッション

権利侵害申告はこちら