こんにちは!藤田シャケラッチョと申します。5歳の女の子と2歳の男の子と9歳のチワワの育児に奮闘中です。

子供がいると家の中はとても賑やかですよね。きょうだいがいると尚更そうかと思います。
我が家は加えて室内犬もいるので、ひとたびきょうだい喧嘩が始まれば、犬まで加わり大騒ぎです。

子供たちの年が近いせいもあり、仲がいい時間と同じくらい喧嘩をして、どちらかが泣いている状況というのが日常茶飯事です。



そこで今回は「ケンカ時々…仲良し?!我が家のきょうだい育児」をお送りします。

姉と弟の場合

オシャレが好きな娘。
自分のオシャレだけでは物足りず、弟にスカートを履かせメイクを施すこともしばしば。

基本的にされるがままの弟ですが、案外悪くないと思っているようです。

お姉ちゃんとお人形ごっこやお化粧ごっこをして育った経験のある男性は、意外と多いのではないでしょうか?

うるさいけどいてくれた方がいい

2人揃うと、とにかく一日中騒々しい2人。
それが急に相方がいなくなると退屈するようで、手当たり次第にいたずらを始めました。

弟のイタズラを、逐一報告してくれていた姉が不在のため、イタズラの発見が遅れ、大惨事になっていたことも多々ありました。

少々騒がしくても、遊び相手がいてくれた方が楽だなぁ、と感じてしまいました。

母でアスレチック!

やんちゃ盛りの子供たち。
起きている間は常に動いている状態です。
元気が有り余っているのはよく分かるのですが、家の中でパワーを発散するのはなかなか難しいですよね。

しかし我が家の子供たちは、母を使って体を動かそうと試みてくるのです。

私の行動に合わせて、二人掛かりで挑んでくる子供たち…

12キロと17キロの合わせ技は堪えます。

その余ったパワーを母に分けてくれと言いたいものです。

お互いが支え合うことも

喧嘩も多いし、どちらかに我慢をさせることも多いきょうだい育児ですが、母の知らない所で慰めたり励ましている事もあるようです。

お姉ちゃんの言動を見て、弟が色んなことを吸収したり、お姉ちゃんが泣いている時に弟が頭を撫でてあげたり…

子供が2人いると2倍、3人いると3倍大変なのでは、と思っていましたが、身近なお手本がいるおかげで、今の所そこまでの負担はないように感じています。

個々の成長はもちろんですが、これから子供たちが、どういったきょうだい関係になっていくのか、とても楽しみです。

この記事を書いたユーザー

藤田シャケラッチョ このユーザーの他の記事を見る

大分県で一姫二太郎と、気の強いチワワを育てています。胞状奇胎という珍しい病気の後、子供を2人授かりました。趣味はブログで子供の成長を漫画にすることと温泉巡りです。

得意ジャンル
  • インテリア
  • 音楽
  • 動物
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • 育児
  • エンタメ
  • ファッション

権利侵害申告はこちら