■ざわちんのブログが話題となっています

様々な芸能人のものまねメイクでお馴染みのタレント、ざわちん。そんな彼女が、12月26日に放送された「SMAP×SMAP」最終回を前に、同番組スタッフとSMAPの面々に対する感謝の思いを綴ったブログが話題となっています。

■それは12月25日のエントリー

いよいよ明日、『SMAP×SMAP』さんが最終回を迎えます。いま振り返ると、ざわちんにとってSMAPさんとの思い出は『SMAP×SMAP』さんに尽きます。

出典 http://ameblo.jp

こんな書き出しで、「SMAP×SMAP」とSMAPへの思い出を語られはじめました。

まだ新人だった彼女が同番組の人気コーナー「ビストロSMAP」に出演するに至ったのは、稲垣吾郎さんがざわちんのパロディ「ごろちん」をやっていたのがキッカケだったと明かしたざわちんさん。

いつも見ていた番組に自分が出演できたのは大変感激でした。テレビでマスクを外したのはこの時がはじめてでしたね。

出典 http://ameblo.jp

と、同番組が色々な転機になった事も明かされました。

▽出演時にはこんな試みも

またこの日は、SMAPさんのアルバム「僕の半分」CDジャケットの皆さんを、「ざわちん 私の半分」としてものまねメイクをやらせて戴きました。

中居さんのものまねメイクだけは先にやっていましたが、メンバー全員のものまねメイクのコンプリートはこの時がはじめてです。

放送された2014年6月当時とても話題になったこちらのメイク。改めて、驚くほどそっくりです。

放送後には、あまりのアクセスにざわちんさんのHPはダウン。こちらの写真を投稿したブログも200万アクセスを記録するなど、まさにざわちんさんがブレイクするキッカケとなった作品と言えるでしょう。

■同出演時には、もう一つの企画にも挑戦

▽それが、SMAP本人への「シャッフルものまねメイク」

Licensed by gettyimages ®

普段は自分の顔をキャンパスしているものまねメイクを、なんとSMAPメンバー全員ひとりひとりの顔に直接メイクを施し、違うメンバーにシャッフルする「シャッフルものまねメイク」という企画にも挑戦。

稲垣さん → 木村さん
香取さん → 稲垣さん
草彅さん → 香取さん
中居さん → 草彅さん
木村さん → 中居さん

という風に変身させるものだったのですが、1人あたりで貰えた時間はメイク+撮影で3時間。さすがに緊張して前日は眠れなかったというざわちんさんですが、さすがプロ。順調に消化されていったようなのですが…

▽中居さんへのメイクが思ったように行かず…

いちばん苦戦したのが中居さんで、撮影でなかなか草彅さん風に似せれずにいたら、中居さんが

「時間切れだったら別の日にまた
時間取ろうか」

とディレクターさんに言って下さっていたのをのちほど聞いて思わず涙が出てしまったのを、今でも鮮明に覚えています。

この様に、その当時の中居さんの優しい対応を振り返られました。

■その後何度か出演した時のエピソードも

▽27時間テレビや、大運動会の思い出

また、スマスマ制作メンバーが担当された「武器はテレビ。SMAP×FNS27時間テレビ」では、27時間寝ずにものまねメイクマラソンをやらせて戴き、番組CMで流れていた実写版ガッチャマンのようなスキンヘッド風のSMAPさんのものまねメイクもやらせて戴きましたね。


大運動会にも参加させて戴きました。ざわちんが参加させて戴いたチーム稲垣さんが逆転優勝したんですよ。すごく楽しくて、SMAPのみなさんの良さをあらためて実感した日でもあります。

大運動会終了後、すごく疲れ果ていたのにも関わらず、SMAPのみなさんは観客席のファンの皆さんに向かって隅から隅まで笑顔で手を振り、感謝をきちんと伝えていらしたのに、心から感動しました。

▽そして、改めて番組とSMAPへの感謝を

あらためてざわちんが世の中の多くの皆さんに知って戴けたのは、SMAPさんのおかげであり、「SMAP×SMAP」さんのおかげです。

SMAPさん、「SMAP×SMAP」スタッフの皆さん、本当に本当にありがとうございました。心から感謝しております。

ざわちんは今中国なので明日の最終回はリアルタイムで見れませんが、日本に戻ってからじっくり拝見したいと思います。

残念ながら、お仕事で中国にいらっしゃるようでリアルタイムで最終回を見ることが出来ないというざわちんさん。そんな訳もあり、最終回前日にこのような内容を投稿されたようです。

■その後、帰国して最終回を見た後にもブログを更新

早速、録画していた『SMAP×SMAP』さんの最終回を拝見しました。

感動的でした。涙が止まりませんでした。ずっと歌を聴いていたかったです。

今までのSMAPさんの偉大なる軌跡を振り返る内容でしたが、あらためて唯一無二の素晴らしい絆を持ったグループだったのが再確認できました。

ラスト、今まで『SMAP×SMAP』を制作された歴代のスタッフの皆さんのお名前がクレジットされていたのも良かったです。スタッフを気遣う中居さんが何人ものスタッフの皆さんに肩をまわして笑顔で記念撮影をされる姿がとても印象的でした。

エンドロールで流れていた、様々なスタッフとの記念撮影風景も話題になった最終回。その点にも触れられ、さらに歴代のスタッフ全員の名前がクレジットされていた事を明かされました。

本当に、SMAPにとっても関わったスタッフの皆さんにとっても、「SMAP×SMAP」という番組がとても大切なものだったのだなと、改めて感じさせられるエピソードです。

▽そして、最後にこんな言葉で文章を結ばれました


『SMAP×SMAP』のスタッフの皆さん、ありがとうございました。そして長い間、お疲れ様でした。

SMAPさんも『SMAP×SMAP』さんも、自分の中でも永遠です。

SMAPさんも「SMAP×SMAP」さんも、永遠...。きっと多くの方が同じ想いかと思います。


確かに、番組は最終回を迎えましたし、SMAPという形も12月31日を以って終了してしまいます。ただ、それでも彼らの残してきた歴史や作品がなくなることはありませんし、多くの方々の中で永遠に生き続けるのでしょう。

とにかく今は、またいつか5人が揃った姿を見ることが出来ると信じ、SMAPという偉大な存在に携わった全ての方々に感謝しよう...。そんな事を思わされた、ざわちんさんのブログでした。

この記事を書いたユーザー

ももかん このユーザーの他の記事を見る

人生の岐路に立ってしまっている30代です。日々勉強中。

得意ジャンル
  • 話題
  • インターネット
  • 暮らし
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら