神田うのさんの一人娘(通称・小Unoちゃん)。現在5歳になる彼女は、バレエやバイオリンなどまさしくセレブのお嬢様らしいお稽古事をスタートさせています。

今回は神田うのさんによる、小Unoちゃんのお嬢様教育の様子をご紹介します。

小Unoちゃんのレッスンを見学

娘のバレエ見学日。

1番ポジション、アンバー。
つま先フレックス、ポワントの練習。

小Unoちゃん頭からつま先まで、まさしく小さなバレリーナですね。
可愛らしいです。

一生懸命な娘を見守る

バーにつかまってプリーエ。
1番ポジション。
タンジュ。

楽しくレッスンしているようで
何よりでした

自宅柔軟ストレッチをさせることを決意

が、しかし
思ったより身体が硬くなってきているので
自宅で柔軟させた方が良いなとも思いました

最近はバイオリンばかりでしたので

(別にバレリーナにさせたい訳ではないですが)
バレエの自宅柔軟ストレッチや
理解力がなくまだ出来ていない

Turnoutもさせないといけないなと思いました

バイオリンは個人レッスン

娘はバイオリンを頑張っています
上手に曲が弾けるようになり
バイオリンが好きなんですって

それはとても嬉しい事です
個人レッスンも頑張っています

娘に指導するためにうのさんも楽譜を理解

本人だけでなくママ(うの)も
一緒に頑張っています

パガニーニの妖精の踊りを
これからマスターしなくてはいけません。

E線の2だの低1だの低2だの、楽譜を解読していくのも
母親の役目。
クリスマス会でソロも弾くので
親子共頑張ります

いかがでしたか?バレエは所作が美しくなる必須のお稽古です。またバイオリンは楽器購入も必要で、個人レッスンも余裕がないとできませんよね。何よりも小Unoちゃん自身が楽しんでいるので良かったです。次はどんなお嬢様教育をスタートさせるのか、これからも目が離せません。

この記事を書いたユーザー

Ameba編集部 このユーザーの他の記事を見る

Ameba編集部公式アカウントです。1万5000人以上の芸能人・有名人が利用するAmebaブログから、編集部が厳選した話題をお届けします。

権利侵害申告はこちら