20年9ケ月続いたレギュラー番組、フジテレビ系「SMAP×SMAP」の最終回が5時間特番として放送されました。番組のラストでは、五人揃って「世界に一つだけの花」を歌い、12月31日に解散するSMAPの事実上のラストステージとなりました。

これを受けてTwitteでは、有名人や著名人たちが、それぞれのSMAPへの思いを発信。その思いの強さと、膨大な人数のコメントに、改めてSMAPというグループの偉大さを感じさせられました。

きゃりーぱみゅぱみゅさんのこの叫びは、これは日本中のみんなの心の声かも。

「スマスマ」に宇宙から中継出演してくれた宇宙飛行士の野口さんも。ビストロSMAPの料理が宇宙食になったりもしましたね。

この番組に出るということが、多くのタレントさんにとって特別な意味を持っていましたよね。

「僕と彼女と彼女の生きる道」凛ちゃんこと美山加恋さんも、このつぶやきを。

「人にやさしく」の明くんこと須賀健太さん。『3ピース』懐かしい!

「スマスマ裁判」に松岡充さんと出演した映像が流れて。

家族揃ってでSMAPファンを公言している岡本さん。きっと同じ気持ちでTVを見ていた人も多かったでしょう。

小室さんがジャニーズ事務所のアイドルグループに楽曲を提供したのは、SMAPが初。

数多くのアーティストはSMAPに影響されました。

2014年に「スマスマ」でコラボしたOKAMOTO'Sは、当時の収録の様子を。

2014年「スマスマ」で披露した曲「JOY JOY JOY」は、SMAPをイメージして作っていたんですね。

同業者の憧れであり、目標であり続けたSMAP。

「SMAPの作品に関わりたいと思う人は多く」この言葉にうなづく業界の人も多そうです。

SMAPに力をもらい、夢を叶えた人も多かったはず。

コラムニストの中森 明夫さんのこのつぶやきは、SMAPの偉大さを再確認します。

世界は違っても、多くの人の憧れでした。

なでしこの永里優季さんも熱いメッセージ。

最終回まで義援金募集をしっかり放送したSMAP。

声優の吉野裕行さんも、SMAPへの思いを語っています。

SMAPのグッとくるバックステージでのエピソードも聞こえてきました。

AAAの宇野実彩子さんのシンプルながら強いメッセージ。

SMAPの偉大さは、国境を超えています。

最後の最後に
実は
ドッキリで
解散しませーーーーん
ってなんて事を期待してしまう…

市川海老蔵さんも、ブログを更新。同じ思いで見ていた人も多かったことでしょう。

そして、プロレスラーの小島さんは、こんなつぶやきを。

解散発表後の10月17日の「スマスマ」でSMAPとコラボしたイエローモンキー。この日の放送でコラボした中の1曲が「ALRIGHT」。「月日は流れて 力を集めて ひとつに集めて」という歌詞のこの歌は、2001年1月8日の解散から15年目の今年、再結成したイエモンからの未来のSMAPへのメセージではないかと話題になりました。

そう。解散したとしても、「これからも」も!

とにかく、SMAPへのコメントがあまりに多く、ここではとても全ては紹介しきれませんでした。それだけ多くの人々に愛され続けてきたのだと、改めてしみじみと感じます。

1998年のデビューから28年。偉大な国民的アイドルグループのラストステージ、様々な人々が様々な思いで見守ったようです。

TBSテレビ系「ビビット!」で国分太一さんは「解散という言葉を使っていますけど、僕たち後輩の中では欠席だと思っています。今は出席の札を裏返して、欠席の札を出してるだけだと。みんな待ってますので、いつかその札が出席に変わればいいなと思いますし、その時には大きなイベントをやりたいなと思います」とコメント。

私たちも、欠席の札が裏返るその日を待ちたいと思います。

こちらの記事もオススメです。

この記事を書いたユーザー

Mucoco このユーザーの他の記事を見る

愛犬と一緒に、海を眺めながら暮らしています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス