■息子にクリスマスに欲しいものを聞いてみた。

我が家のADHDの長男は小さい頃から物欲があまりありません。

色んな事に無頓着すぎる性格ゆえ、周りで行なわれている「ねだると買ってもらえる」という一般的仕組みを純粋に知らないのかもしれません。(鈍すぎる…)

ちなみに服は近くにあるものをロクに見ずに着るし、ハンカチは母の花柄でも気にせず持って行っちゃうので、きっとおもちゃの類も「家にあるものでいいや」といった感じで満足してるのかもしれません。とにかく無頓着レベルが高いのです。

しかし、やはり子どもにはクリスマスプレゼントで喜んでもらいたい!というのが親心。

そんなわけで、長男にプレゼントリサーチをしてみました。長男が6歳のときのことです。

出典 http://ameblo.jp

え!欲しいものあるの!?なになに!?

出典 http://ameblo.jp

もしやこの流れは…

出典 http://ameblo.jp

!!!

私はこのとき心から思いました。

サンタさん!この子に何か美味しいお菓子を…!!
(そしてあわよくば私に美味しいお肉を!)

■クリスマス前夜に

クリスマスイブの夜、息子たちにプレゼントを入れてもらうための靴下を用意し、気分を盛り上げました。

出典 http://ameblo.jp

(母の肉のことも忘れない優しい息子よ…)

■そしてクリスマス当日の朝

出典 http://ameblo.jp

プレゼントどんな反応するかな?どきどき。

出典 http://ameblo.jp

はい出ました、短期記憶のなさ!
見事にプレゼントをスルーしての起床!

出典 http://ameblo.jp

あはは、やっぱりね。
すっかり忘れていらっしゃる。

■そしてついに…!?

出典 http://ameblo.jp

やっとプレゼントにありついたー!

プレゼントの中身は、磁石でくっつくブロック。

実は数日前に、

出典 http://ameblo.jp

こんな場面に遭遇。
CMを見てこんなことを言うのは珍しかったので、このことをサンタさんに伝え、届けてもらったのです。

長男の反応は、

出典 http://ameblo.jp

とっても喜んでくれました。

欲しいものが特に思いつかなかったり、クリスマス当日も枕元スルーしちゃったりと、すったもんだのクリスマスでしたが、無事喜ぶ姿が見られて本当に良かったです。

この記事を書いたユーザー

ラム*カナ このユーザーの他の記事を見る

アホ男子兄弟を絶賛育児中。
男子のオバカ行動が全部大好物。
ADHD長男の持っている力と、お調子者次男の世渡り上手な力を日々観察しながら、珍行動を楽しんでいます。
【ブログ:『アホ男子牧場』http://ameblo.jp/hunny-723/

得意ジャンル
  • 育児

権利侵害申告はこちら