出典 http://ameblo.jp

こんにちは!アメブロで子育て絵日記を描いているあ~ちゃんッと申します。現在育休中の働くママです。6歳小1息子「チョコ」と2歳娘「バナナ」の育児に奮闘中!

今回は、現在2歳半になる娘「バナナ」の、おもしろすぎる言動をご紹介したいと思います。
「バナちゃん、かわいいでちょ?うふふ♪」なバナナにお付き合いください。

それではどうぞ♪


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

どういうシチュエーションだ

子どもは新聞ビリビリ大好きよね!
バナナも例に漏れず大好きなんだけど、新聞を破いた後のゴミの処理がめんどくさいのが玉にキズ。

そこで…

ティッシュの空き箱に詰める事を提案。
コレはコレでまた別の遊びになったみたいで喜んで片付けてくれた♪



さてやれやれ片付いたわ、と私がその場を離れた後。

お覚悟…。

それはアレか、
「せっかく詰めた新聞くずを撒きやがったなぁぁああぁー!!!」
と母がショックを受けることに対しての覚悟をしろってことだったのか…?


その後も何回も「おかーくごー!!」と叫びながら、リビング中に新聞を撒き散らしてくれました。


しかし、なんなんだよ「おかくご」って…。
バナナが何処で言葉を覚えてきているのかさっぱり分からない今日この頃デス。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2歳児のプライド

2歳半を過ぎたバナナ。
最近は想像力が豊かになってきた…というか。
バナナ作詞作曲の歌を良く歌っている。


「もう~ないのよ~しょうがないのよ~」とか。


…なにが?
…と言いたくなる歌ばっかりだけど…








さて、そんな中で、聞いていて親ばかが炸裂した歌がこちら。

ちゅてき(素敵)な…って…でらかわいーがね!!!
…おっと思わず名古屋弁が…

自分で自分を素敵って言っちゃうバナナ、さすが!!
今だから許されるその図々しさ、最高に可愛いわ~~♪








…と、旦那と2人で盛り上がった数日後。

あの歌があまりに可愛かったので、もう一度聞きたくなった私はバナナにリクエストしてみたところ…

知らぬ間に2歳児のプライドを傷つけていた。
笑った…笑ったけど、おかしくて笑ったんじゃないよ…!!可愛かったんだよ~~~

もうどれだけお願いしても、バナナはあの歌を歌ってくれなくなっちゃった

2歳とはいえ、笑われたのがよっぽどイヤだったんだね…
ほめ方にも気をつけなきゃいけないなぁと思った出来事デシタ。





◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

君と何が違うのだ

先日、支援センターへ遊びに行ったときの話。
バナナと同じぐらいの女の子が、何かが気に入らなくて泣いていた。

どんだけ上から目線。

バナナのセリフは原文ママ(笑)
小さい子って、あんたより小さい子は1歳児と0歳児しかいないよ…

「バナちゃんあかちゃんじゃないっ!おねーちゃん!!」
って普段から言ってる人なので、本気で言ってるんだろうなぁ…

そんなこと言うなら、アナタも気に入らないことがあると直ぐに泣くのやめてもらって良いですか…マッタク!!





◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2歳でももう一丁前女子です。

最近は本当に下手なことが言えないなぁと感じることがしばしば。
2歳とはいえ、適当な扱いをしていると女の子はえらいことになるんですね…。
ちっちゃくても誇り高いバナナのプライドを大切にしながら、真摯に対応したいと思います(笑)

最後まで読んでくださりありがとうございました!




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

ブログでは最新漫画を更新中!

この記事を書いたユーザー

あ~ちゃんッ このユーザーの他の記事を見る

6歳小1息子と2歳娘のいる育休中の兼業主婦です。子育て絵日記をブログで公開中♪
良かったら覗いてください!

得意ジャンル
  • 育児

権利侵害申告はこちら