これってわたしのわがまま?海外生活に慣れてもこれだけは我慢できない

海外で数年生活していると、だんだんちょっと不慣れだった生活にも徐々に慣れていき、新しい環境にうまく対応できるようになっていくものです。

でもただちょっとだけ、ほんの小さなことなんですが、日本に住んでいた頃と比べて「あー!日本だったらできるのに」「日本だったら〇〇なのに!」とわがままを言ってしまうこともあります。

鼻をかむ時、日本に帰りたい

出典 http://suomi-isshoissho.com

肌触りが良くふわふわ、さらさらのティッシュを長年使ってきたわたしにとって、海外のティッシュは固すぎる、分厚すぎると感じることが多々あります。
鼻をかむとき、毎回日本を浮かべます…

しかし、ノートの紙質は薄い…

出典 http://suomi-isshoissho.com

学習用ノートを買いに行くと、だいたいこういう薄すぎるぺらっぺらのノートに出くわすのです。なかなかいい紙質のノートに巡り会えないことが多く、日本からノートを大量に購入して持って帰ることもあるほど。

期待するほど悲しくなるラップ

出典 http://suomi-isshoissho.com

日本のラップはさっと切れるのに…、だいたいこうなるので帰国時はラップを大量購入したいです。

さいごに

海外と言ってももちろん地域によりますが、こうしていろんな場面で日本の優れた技術力や、品物の質の良さを実感することが多いです。今後も暮らしの中でさまざまな発見をしていきたいと思います。

他にも日本と比べて驚いたカルチャーショックや、旦那の日本語学習日記を4コマ漫画で投稿中です。

人気の投稿はこちら

この記事を書いたユーザー

スオミの旦那と一生一笑 このユーザーの他の記事を見る

北欧フィンランドで国際結婚をしたわたしの、ちょっと笑える夫婦生活ブログです。フィンランドの暮らしや旦那の日本語学習を4コマ漫画でご紹介!フィンランド旅行や留学をご計画中の方にもためになる情報も配信中!!

得意ジャンル
  • 海外旅行
  • 暮らし
  • 恋愛
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら