ぺヤング、新商品は「パクチーMAX」!?

まるか食品の人気商品「カップ焼きそばぺヤング」の、新商品「ぺヤングパクチーMAXやきそば」が、12月19日に発売されました。かやく(具)はパクチーのみ、という攻めの商品が話題となっています。

「ペヤング パクチーMAXやきそば」の添付調味料には魚醤や、香辛料、ジンジャーパウダー、えびエキス、レモン果汁、ガーリックパウダーも入っており、「一口食べただけでも『パクチー』の味が口の中に広がる、パクチー好きにはたまらない」(同社)とのこと。

出典 https://netatopi.jp

パクチーをトッピングしているだけでなく、レモン果汁などを使用し、アジアンテイストたっぷりな仕上がりになっているようです。

今年の一皿にも選ばれた「パクチー」

食の調査研究を行っている「ぐるなび総研」が発表した、もっとも今年の日本の世相を反映し象徴する『2016年 今年の一皿』にも「パクチー料理」が選ばれていました。

パクチーはセリ科植物でタイ語の名称。英語でコリアンダーと呼ばれる。近年、独特の香りや豊富な栄養などが注目され、女性を中心に支持が広がった。さまざまな料理に主役級として活用され、家庭にも普及した。

出典 http://www.nikkei.com

もともとはタイ料理などエスニック料理における「薬味」でしたが、近年では山盛りのパクチーサラダやパクチー鍋など、料理のバリエーションも豊かになってきています。

独特の香りにハマる人も多く、パクチー愛好家を「パクチスト」と呼ぶなど、日本での認知度も徐々に上がっている現状です。

そして、今回ついに人気カップ焼きそば「ぺヤング」までが、パクチー味を出すことに!さて、では肝心の味はどうなのでしょう。実際に食べた方の声をTwitterで集めました。

「おいしい!」派

パクチー好きならチェックしておきたい商品。さっそく購入して、その味を楽しんでいる人も多いようです。

予想よりうまし!

乾燥パクチーのため、生の葉っぱのパクチーよりも細かい具材になっています。そのため、インスタント焼きそばでよく起きる、具が最後に取れない…というケースも。

美味しい!

クセのある香りにハマれるかどうか、が境目かもしれません。

リピート決定!

より香りを楽しみたいなら、湯切りあとにパクチーを入れるパターンも試してみてください。

「ちょっと…」派

パクチーは、ハマる人がいる一方で、苦手な人も多い食材です。なかには、食べることがきつかった人もいるようです。

冒険しすぎ…

リピート買いする人がいる一方で、完食が困難な人もいます…。

脳が拒否する…

独特の味のため、脳が判断に困ってしまうのかもしれません。

パクチーは好きだけど…

添付されているのが乾燥パクチーのため、生のパクチーとは少し風味が違うようです。そのため、パクチー好きでも受け入れられる人と、そうでない人がいるようです。

香りはどうなの?

パクチーと言えば、独特な香りが特徴の一つ。この商品でも、パクチーの香りをしっかり楽しむことができます。しかし、強い香りのため、食事中はもちろん食後も香りが残るほどのインパクトのようです。

食べてたら…

香りが苦手な人もいるため、大勢の前で食べるときは気を付けて!

食べ終わった後は…

ある方の体験では、ペヤングを食べた後も30分以上、部屋に香りが残っていたケースもあったようです。

「アレを足したら…」派

こちらの商品は、具がパクチーのみのため、中には「少し物足りない…」と感じる方もいるようです。いろいろなトッピングをちょい足しして楽しむのも、おすすめの方法ですね。

唐辛子とベーコン

中濃ソースをかけて

ハマる?ハマらない?ぜひ食べてみて!

ハマる人にとってはクセになる味の「ぺヤングパクチーMAXやきそば」。気になる方は、ぜひ実際に食べてみてください。

※掲載したツイートは、全て許可をいただいております。ご協力ありがとうございました

この記事を書いたユーザー

みかん箱 このユーザーの他の記事を見る

へっぽこライターですが、文化的雪かきを目指して精進しています。

得意ジャンル
  • 音楽
  • 話題
  • 育児
  • 暮らし
  • エンタメ

権利侵害申告はこちら