■サプライズがあった最終回

ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』終わってしまいましたね。寂しいですが仕方なのないことですね。ロスの余韻を楽しみます。

しかし最終回は日野さん(藤井隆さん)の奥様がリアル夫婦の乙葉さんが出てくるなんて!もうこの写真からしてお2人本当にお似合いです!しかし乙葉さん綺麗で可愛くて、変わっていない…お2人の姿が見れて幸せいっぱいになりましたね。

■よくぞ言ったみくり!主婦の気持ちを代弁してくれてありがとう!

最終回は主人公の2人や百合ちゃん、沼田さんなどみんなの幸せがギュッと詰まった回でもありましたが、2人の『契約結婚』=雇用関係=家事でお金をもらっている普通に結婚=タダ働き!?とドラマの一番大事な部分が描かれている回でもありました。

みくりの考え方や言葉には主婦の気持ちが代弁されており、共感した方もたくさんいました。

■専業主婦の労働の対価は…?

専業主婦って楽でいいよなって言われているのが現状です。確かに手を抜けば楽はできるかもしれません。あとお金があれば習い事とかできて優雅にみえるかもしれません。しかし子供が生まれると専業主婦であっても24時間体制になり、ブラック企業ですね…笑。

専業主婦をしていたことも筆者はありますが、確かに夫しか評価をしてくれる人がいません。やってもらって当たり前という感じで家事をしている主婦に対して「ありがとう」って言っていないという方は、今日からぜひ伝えてみてください。

もちろん主婦の方も夫に「お仕事お疲れ様。ありがとう。」とお互いに感謝の気持ちや愛情を伝えることが大事ということを教えてくれたドラマです。

■みくりの考え方に共感!

専業主婦の労働の対価は

主婦の生活費=最低賃金+雇用主の評価(愛情) 

出典ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』最終話

特に日本人男性は照れ屋というのもあって、感謝の気持ちとは恥ずかしくて言葉にできないよという方が多いかもしれません。しかし、やはり言葉や態度などで示してくれたら、主婦もまた頑張れますよね。

■こんな表現があるの!?夫婦は『共同経営責任者』

出典 https://twitter.com

なんと平匡さんが夫が雇用主で妻が従業員という考え方が間違っているといいます。筆者はこの平匡さんの考え方がとても好きです。

主婦も 家庭を支える 
立派な職業である
そう考えれば
夫も妻も 共同経営責任者

出典ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』最終話

どうしても仕事をしても夫より給料が少ないと、どこか引け目を感じるというか…専業主婦だとさらに申し訳なく思いがちなのですが、平匡さんの夫も妻も『共同経営責任者』といわれれば、責任がある主婦の仕事を頑張れるし、自信も持てます

■兼業主婦の壁…家事の分担

出典 https://twitter.com

兼業主婦になるとどうしても家にいる時間が短くなるので、家事を分担しないとやっていけません。仕事は楽しいですがやはりストレスもありますし、家事の時間もなくなるし、心の余裕もなくなる…今までどおりに家事もできないし、余裕がない自分が嫌になってくる気持ちよくわかります。

仕事で疲れて帰ってきて、部屋が汚いから掃除して、ご飯作って育児して…疲れてイライラしてきちゃうんですよね。みくりの気持ち痛いほど共感しました。

■家事はボランティア!

私が「今日はご飯作りたくない」と思ったら作らないし
「今日は掃除したくない」と思ったら掃除しません
ボランティアだから「ご飯ないんですか」とか言わないでほしいし
「部屋が汚い」とか言わないで
だって ボランティアだから
仕事じゃないから

出典ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』最終話

ものすっごく共感しちゃいました。実は平匡さんがみくりに部屋の埃について指摘していたシーンがあったのですが、筆者も指摘されたことがあります。

「気づいたなら、埃をとってくれればいいのに。」って正直思ってしまいました。というのも筆者もみくりと同じく生活できる程度の綺麗さなら気にならないタイプなので。

家事をボランティアという表現がすごくストンと心に響きました。だからこそやって当たり前ではなく、感謝の気持ちを伝えないといけないですね。

■男性にもぜひ観てほしい!

本当男性にも観てもらいたいドラマだと思いました。主婦として、筆者も自分を省みて反省するところもたくさんありました。主婦のあり方、夫婦のあり方を勉強させられるドラマだったと思います。

■大切なのは『積極的に相手を評価すること』

筆者はこのドラマを通して、『話し合うことの大切さ』『仕事も家事も当たり前ではなく感謝の気持ちを言葉にして伝え合う』を学びました。みくり達ってよく話し合っていたのが印象的だったので、私たち夫婦も見習おうと思います。

■最終回で終わり…じゃない!?

最終回の内容としてもまぁこれで終わりという感じでしたし、原作も最終回を迎えたということでこれで本当に終わりなんだろうなと思っていたのですが…

また次の『逃げ恥』でお会いしましょう〜ちゃおっ☆

出典 http://www.tbs.co.jp

実は逃げ恥の公式サイトの現場レポートでの最後の言葉が【また次の『逃げ恥』】と書いてあるんです!また次って…続きがあるってこと!?ぜひスピンオフとかでもいいですし、続きがあるなら観たいです。楽しみに待っています。

※こちらに記載してあるツイートは全て許可を得ています。ご協力ありがとうございました。

■皆さん気づいていました?平匡さんのメガネ

この記事を書いたユーザー

kanon このユーザーの他の記事を見る

1児のママでネイルが大好きです!スイーツなどの甘いものを食べながらゴシップ誌やドラマを見る時が幸せ(*☻-☻*)

得意ジャンル
  • 話題
  • 動物
  • 海外旅行
  • インターネット
  • 国内旅行
  • グルメ
  • 育児
  • 料理
  • テレビ
  • 恋愛
  • エンタメ
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら