記事提供:日刊大衆

12月17日、女優の板谷由夏(41)がインスタグラムを更新し、山手線で移動する石田ゆり子(47)の写真を公開した。

18日には石田が電車内でつり革を持つ板谷の写真を投稿しており、ファンの間で「この二人が電車移動!?」「なんだか親近感が湧く!」と話題になっている。

「石田といえば、ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)でアラフィフ独身の“ゆりちゃん”役として出演し、若者を中心に人気を集めてます。板谷も、最近では映画やドラマだけでなく、『NEWS ZERO』(日本テレビ系)で不定期レギュラーとしてキャスターを務めたりと大活躍中です。そんな二人がタクシーも使わず電車を利用してるとは、それだけでファンは驚きなんでしょう」(芸能誌ライター)

写真に添えられた板谷のコメントによれば、二人はその日、井浦新(42)が出演する舞台を観に出かけたようだ。

実は石田と板谷はプライベートでも仲が良く、7月に二人が出演した『ボクらの時代』(フジテレビ系)では、石田が板谷の愛息から「ゆり子」と呼び捨てにされているという意外な一面も暴露されていた。

板谷のインスタグラムには石田の姿が収められたショットがいくつも投稿されていたり、石田のほうも板谷がドラマ撮影の入り時間を間違ったことをインスタグラムで暴露したりと、二人は気の置けない関係のようだ。

二人のインスタグラムのコメント欄には「電車に乗られてるのにびっくり。遭遇してみたい」「意外すぎる!suicaとか使うんですか?」「二人が同じ電車に乗ってたらビックリして絶対叫んじゃう!」「この二人が電車移動!?隣に座ってたら腰抜かす!」といった驚きのコメントや、「本当に仲良しなんですね!」「相変わらずお似合いの二人でほっこりしちゃう、親近感湧くな~」といったコメントが殺到した。

アラフォー、アラフィフの美人女優二人の貴重なオフショット。飾らない素顔で評価を急上昇させたようだ。

※画像は板谷由夏のインスタグラムアカウント『yukaitaya』より。

権利侵害申告はこちら