記事提供:Conobie

断乳一日目。おっぱい欲しさに泣きわめく娘をみて言ったある事とは…。

そんなこんなで夜中の断乳生活はじまりました。

断乳は、子どもも辛いけど、お母さんも辛いのです。

本当は、出るうちはいつまでもおっぱいを飲ませてあげたい。

私の場合は最後の子どもでもあったので、思う存分…という気持ちがありました。

けどいつかは断乳しないと、体がボロボロになってしまう。

そんな思いで断乳を決心しつつも、泣きわめく娘を「ごめんね」とひたすら抱きしめながら、おっぱいをあげようかな…と何度心が折れかけたことか。

心を鬼にして、私も娘も我慢大会。

そんなときに夫がサラっと言い放ったひとことにイラッとしました。

本当は大声で反論したいくらいでしたが、ここはグッと堪えて…汗。

断乳中のお子さんと奥さまを持つ全世界のお父さんへ。

断乳中は決して上記のような言葉はかけず、そっと見守ってあげてください。

そんなこんなで断乳生活はまだまだ続きます。

権利侵害申告はこちら