誰でも一度は羽目を外し失敗してしまったということはあるかと思います。

そして、今年のリオ五輪でのアメリカ人スイマー4人の羽目の外しすぎた行為は、世界を巻き込んだ事件になってしまいました。

その事件の中心人物、ライアン・ロクテが来年パパになるとの情報をゲットしました。

リオ五輪で偽りの強盗証言をしたことで一躍時の人になったライアン・ロクテ

リオ五輪ばかりではなく、アメリカの水泳界のオリンピック代表選手のスターの一人として活躍してきたライアン・ロクテ。両親とも水泳コーチの元に生まれた彼は、9歳から水泳を始めました。ご存知の方も多いのではないでしょうか。

オリンピックで獲得したメダル数は12

オリンピック初出場2004年のアテネでは、200m個人メドレーで銀メダル、4x200mフリーリレーで金メダル、計2つのメダルを獲得。

続く、2008年の北京では、世界新記録を更新して優勝した200m背泳ぎ、4x200mフリーリレーで金メダル、200m個人メドレーと400m個人メドレーで銅メダル、計4つのメダルを獲得。

2012年のロンドンでは、400m個人メドレーと4x200mフリーリレーで金メダル、200m個人メドレーで銀メダル、4x100フリーリレーと200m背泳ぎで銅メダル、計5つのメダルを獲得。

2016年リオデジャネイロでは、マイケル・フェルプスらと出場した男子4×200mフリーリレーで金メダルを1つ獲得。

事件の内容

Licensed by gettyimages ®

イメージ画像です

アメリカの競泳代表の4選手(ライアン・ロクテ、ジャック・コンガー、ジョセフ・ベンツ、ジミー・ファーゲン)が、パーティーで酒に酔ったまま、宿泊施設に戻る途中のガソリンスタンドのトイレで器物破損行為に及び、壁に向かって小便をしたため、警備員によって拘束されました。

この事実を隠すためにブラジルの悪い治安状況を利用して強盗事件に見せかけ、強盗被害に遭い金品を奪われたという虚言を行なったことが今回の事件です。

アメリカでは「国家の恥」や「リアルピノキオ」という批判が巻き起こり、「ロクテゲート(LochteGate)」という造語がツイッターのトレンド入りするなど世界をお騒がせしてしまいました。

今回の事件での代償は・・・

今回の事件で32歳のベテランスイマーが、残りの3人をリオに残して自分だけアメリカに戻り、ヘアカラーをグリーン系ホワイトにしてみたり、ツイートするなどという行動から、全然反省の色が窺えないとの内容を米国メディアがトップ記事で批判するなど、代償は、本人の想像以上のものだったのではないでしょうか。

本人からの謝罪はあったものの、2016年9月8日、アメリカオリンピック委員会は、ライアン選手に10か月間の出場停止処分を科し、ライアン選手以外の3選手は4か月間の出場停止処分としました。

また、ライアン選手のみ金メダル獲得によって支給された10万ドル(約1020万円)の報奨金の返還20時間の社会奉仕活動公式トレーニング施設の使用禁止などの処分も科せられました。

国際オリンピック委員会は、2016年9月12日、アメリカオリンピック委員会の処分を妥当とし、追加処分は実施しないと発表しています。

スイマーらしい。パパになる喜びを水中からアピール

恋人のケイラ・レイ・リード(Kayla Rae Reid)さんが、水中で撮影した画像に喜びを隠しきれないコメントがとても印象的です。確かに人生はサプライズですよね。

Just when you think you think you have it all figured out, life always surprises you with blessings when least expect it. So excited to share this news with all of you!

出典 https://www.instagram.com

すべて理解できたと思うと思った瞬間、少なくともそれを期待するときに人生は、いつも驚くべき祝福を与えてくれます。
そのためこの幸せを皆さんと共有したいと感じています。

本人も喜びを隠しきれない

あと数日でクリスマスですが、自分にとっての今年のクリスマスギフトが今までで一番待ち遠しいという様子がコメントからもはっきりと伝わっていますね。

My Christmas gift came early this year, can't wait for next year! Best news I've ever received

出典 https://www.instagram.com

私のクリスマスギフトは、今年は少し早めに来ました。来年が待ち遠しいです!私が今までに受け取ったベストニュースです。

あなたに恋しています

プレイボーイや2015年7月のプレイメイトで活躍するケイラさんは、今年の10月にはフィアンセとして公となりとても幸せな様子の画像を投稿したばかり。

そして2017年に二人の間に赤ちゃんが生まれるというベストニュースは、ライアン選手にとってまさに素晴らしいクリスマスプレゼントですよね。

リオ五輪でのスキャンダルは、まだ記憶に新しい人が多いかもしれません。決してジョークとして通用しない今回の行為を教訓に生かし、新しい家族とともにこれからのライアン選手の前向きな姿勢を期待せずにはいられません。

もしかしたら、2020年の東京五輪で新たなライアン選手の姿が見られるかもしれませんね。

この記事を書いたユーザー

ピティーB このユーザーの他の記事を見る

伊在住のby.S公式ライターです。
お洒落な海外女子からinspirationを受けながらFashion&Food&lifestyleについて執筆しております。皆様どうぞよろしくお願いいたします。

得意ジャンル
  • 海外旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • 暮らし
  • 恋愛
  • カルチャー
  • エンタメ
  • ファッション

権利侵害申告はこちら