出典 https://twitter.com

1922年9月12日生まれ、御年94歳。今も尚、漫才界を牽引する内海 桂子師匠。漫才師であり、女優であり、今日まで、現役最高齢芸人記録を更新し続けている凄い方なのですが、凄いのはそれだけではなく、94歳という高齢にも関わらずTwitterを使いこなし、また、そのつぶやきが深すぎると大人気なんです。

内海桂子

出典 http://www.maseki.co.jp

本名:安藤 良子(あんどう よしこ)
生年月日:1922年9月12日
出身地:東京都
血液型:A型

69年間の永きにわたり第一線にて活躍しており、その芸風も多様にて貴重な存在。現在各番組でコメンテーターとしても活躍中で世間の注目を集めております。

出典 http://www.maseki.co.jp

大正11年生まれの師匠は、16歳で漫才の初舞台を踏んで以来、女芸人のパイオニアとして君臨し続けること78年。94歳になった今も、映画学校・演劇科講師を務めるなどの心境地を開拓し、第一線で活躍。師匠の弟子で有名なのがウッチャンナンチャン、ナイツなどですね。ナイツがいつもスーツを着ているのは師匠の教えなんだとか。

内海桂子師匠…これは生きる伝説です。

そんな、師匠のTwitterは大人気。年齢が40代にも差し掛かるとテクノロジーは…と躊躇ったり、新しいことにチャレンジする前から"分からない"と諦める人もいる中、大正生まれ94歳でTwitterを使いこなすとは!Twitterを使いこなすということは、スマートフォンかパソコンを使っているということ。年齢を考えれば頭がさがる思いがします。筆者の母親はメールすらできない…師匠を少し見習って欲しいです。

師匠のつぶやきは日常の出来事、仕事のこと、その時々の心情などを投稿。94年生き抜いて来た人間の重みある言葉の数々…早速、お届けします。

最近では最も反響の多かったツイートがこちら。素敵なエピソードですね。94歳という未経験の境地。その一瞬、一瞬が初めての経験。そして、何歳になってもラブラブ夫婦、年齢なんて関係ありません。夫婦の形は様々、けれど若い人たちが将来、あんな夫婦になりたいという"憧れ"がここにあるようでうす。

文化にも触れる師匠。変わりゆく日本を見てきた生き証人です。

便利な世の中。宅配便もAmazonや楽天などを使っているのでしょうか?

ご主人とのエピソードも満載。1日1回投稿されるつぶやき。その内容は、日常的なことはもちろんのこと、時代の流れ、芸能から政治、スポーツと幅の広さに、鋭さに驚かされます。

師匠がTwitterを始めたキッカケはご主人からの「140文字以内で書き込む日記のようなものがあるよ」という一言がキッカケだったそうです。

そこから、日記代わりに始めたTwitter。今やフォロワーは15万にも迫る勢いの大人気アカウントになりました。

若い人から「Twitter見ていますよ」と言われると嬉しい。そして、お年寄りが私もやってみようと思ってくれたらと、Twitterを通し誰かの役に立てることが嬉しいとコメントしています。

内海桂子師匠のツイートは「さすが漫才師!」と唸らされるものばかりです。144文字いっぱいに詰められた師匠の言葉には老いを感じません。師匠曰く、「老けたとか、若いとかって自分次第。年齢は関係ない」と…これ身をもって証明してくれてますよね。

多くの人が師匠のツイートで元気をもらっていると言います。そして、師匠もTwitterを通し若い人からパワーをもらいたいんだとか。師匠にはいつまでも元気で現役最高齢芸人記録を更新し続けて頂きたいですね。毎日1回更新される師匠のツイート、楽しみにしています。

オススメ記事も合わせてどうぞ♪

この記事を書いたユーザー

パトリシア このユーザーの他の記事を見る

よろしくお願い致します。

得意ジャンル
  • 話題
  • 動物
  • 社会問題
  • ライフハック
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら