”imgur”に1枚の写真(下記)とともに投稿された一人の父親の心温まるメッセージが、今、SNSで大変話題を集めています。

8か月の赤ちゃんと旅をしていた父親は、”飛行機で乗り合わせた隣の女性のおかげで機内で昼寝ができたことを感謝しています”とimgurに写真と共にメッセージを投稿しました。

日曜日の私の旅はとても大変でした。何故なら、悪天候のため、シカゴで飛行機を乗り換えなければなりませんでした。私の8か月の息子にとってはこれで2度目のフライトでした。彼は窓際に座った一人の女性を目にするまで、問題はなかったのですが…

彼女が簡単な自己紹介をした後、息子は彼女の方へ行きたがり、憤ってそれはまるで闘いのようでした。

すると女性は両手を広げて、「彼を私に渡してください。」と言ってくれたのです。私はとても疲れていたので、見知らぬこの女性の言葉に素直に従って息子を渡しました。

出典 http://imgur.com

imgurに投稿されたメッセージ(英語)内容の日本語訳

するとどうでしょう。息子を彼女に渡して60秒も経たないうちに、息子は彼女の胸に顔をうずめて寝てしまったのです!

彼女は「パワー・オブ・ザ・ブビーズ(これがおっぱいの力よ)」と冗談を言いました。

そして、彼女は私に昼寝をするよう言ってくれたのです。その間、喜んで私の息子をそのまま寝かしておいてくれてるからと。

私は悪天候で複数の飛行機がキャンセルされたため、長い時間8か月の息子を抱えたまま待たされたことで、とても疲れていました。それで、彼女のありがたいオファーに素直に従って、仮眠をとらせてもらいました。

この見知らぬ人の親切のおかげで、それまで最悪だと思っていた長い一日が、とても新鮮に感じることができました。希望というものはどんな時にもあるものです!

出典 http://imgur.com

imgurの投稿の続き

imgurにこの写真とメッセージが投稿されて、わずか24時間弱でなんと126,000件を超えるアクセスがあり、数百件のコメントが入りました。

「私たちはお互いに協力し合わなければなりませんね。素晴らしいですね!」
「これは愛らしいです! おっぱいは本当に強力です、赤ちゃんはそれらを愛し、猫もそれらを愛しています、ほとんど誰もがおっぱいを愛していますよね。」
「私は最初に写真を見た時に、彼女があなたの息子に授乳したのかと思いました。」「彼女は明らかに母親ですね!」
「私と同僚はかつて機内で疲れてたお母さんをこのようにして助けたことがあります。他の人もそのようにしたことがうれしいです。」
「とても心温まるお話ですね。」
「おっぱい最高!」
「素晴らしい女性でしたね!」
などなど、殆どが、このお話に感銘を受けたという内容のコメントでした。

狭い機内で小さな子供を連れて旅する片親にとっては、このような見知らぬ人の親切はとてもありがたいですよね。

投稿者の男性の記憶によると、この見知らぬ女性には、3歳と5歳のお子さんがいらっしゃるそうです。

母親だからこそ、できる親切であり、子育て経験者だからこそ、父親が1人で8か月の赤ちゃんを連れている旅がどれほど疲れるものかを察して思いやれることができたのでしょう。

この一人の男性のimugurの投稿は、心温まる出来事として、様々なメディアも取り上げ始めました。

また、ツイッターでも話題になっています。

私は彼女の優しい顔が好きです。

この話はあちこちで有名になっています。

世界には悪い事もあるけど、それ以上に良い事があります。お互いに親切にしましょう。

この父親の心温まる話は、ものすごく広まってるわ。

この赤ちゃんが、この女性を見た途端、女性の方に行きたがったのも良く判る気がしますね。本当に優しそうな女性です。また、ふくよかな体格も、母性をものすごく感じさせ、好感を持てます。「おっぱいの力よ」と冗談でも、この女性の人の良さが伺えます。

赤ちゃんは本能的にそれを悟って、彼女に抱かれたいと望んだのでしょうね。

まさに…”恐るべしおっぱいの力!”と”恐るべし母性を求める赤ん坊の本能!”の共演だったのです。

この記事を書いたユーザー

さくらまい このユーザーの他の記事を見る

最後まで読んでいただきありがとうございました。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 美容、健康
  • 感動
  • コラム
  • ニュース

権利侵害申告はこちら