自然にある石を絶妙なバランス感覚で積み上げるバランスアート「ロック・バランシング」の達人が、パーティーの余興で行った…衝撃のパフォーマンス。これが、海外の大手ネットサイトに取り上げられ、話題となっているので紹介したいと思います。

接着剤など一切使わず、重力とバランスのみで積み上げていく…奇跡のアート「ロック・バランシング」。披露したのは、韓国を拠点に活躍する、プロのロック・バランシングアーティスト“Rocky Byun”さん。

なお、いつもは石を積み上げた作品がメインであるRockyさんですが、今回、挑戦したのは、様々なカタチの瓶を使った変則ロック・バランシング。はたして「石」よりも、複雑なカタチをした空き瓶。積み上げる事が出来るのでしょうか。

奇跡のバランス!まさに神業!

栄養ドリンクと思われる瓶の上に、コーラの瓶を積み上げるRockyさん。かなり中心からズレているような気がするのですが…

10秒も経たずして、難なく成功!

そして…

すぐさま、2本目(計3本)に取り掛かります。

自立するために必要な“三脚”になる要素。これを見つけ出す事が肝心。

と言われているロック・バランシング。ちなみに、2本目の瓶は、さすがにバランスを取るのが難しいのか、かなり時間を要しましたが、三脚になる要素を見つけたRockyさん。ここで、さらに

目の前にあったワインボトルを手にし

コーラ瓶の上に!

接着剤を付けたとしても、おそらく自立しない4つの瓶。

しかし…

次の瞬間!

瓶は、まるで自らバランスを保っているかのように自立!

これは凄すぎます!

3つ積むだけでも相当厳しそうだったのに…。では、神業としか思えない究極のパフォーマンス。どうぞご覧下さい!

出典 YouTube

スゲェェェ(゚Д゚)ェェェエエエ!!!

並大抵の集中力では実現しない…驚異のバランスアート「ロック・バランシング」。なお、RockyさんのInstagramには、衝撃の作品がたくさんアップされていましたので、ソチラも合わせてご覧下さい!

凄すぎて…言葉が見つからない。

お皿や容器だって、Rockyさんの手に掛かればこの通り!

卓越した技術、集中力も大事だと思いますが、やはり類稀なるセンス。これがRockyさんにはあるのでしょうね。

きっと瓶だって驚いているはず。(笑)

まるで魔法を見ているかのよう…。

誰でもすぐにチャレンジ出来るものの、そう簡単には完成しない「ロック・バランシング」。Rockyさんの神業テクニックに魅了された方は、是非一度、チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら