コーヒーのソーサー(カップの下のお皿)や、ジーパンの小さいポケットなど、何故付いているのか分からないものや、その本当の使い方を知らないものって、結構身近にあったりするんですよね。

Licensed by gettyimages ®

たしかにこれ…何で付いているんだろう…?小銭入れ…?

そんな身近にある“なんのためについているかわからなかったり、違う使われ方してるけどなごりはバリバリある箇所”を、Twitterユーザーの「hyon」さん(@hyon_noyh)が、“本当はこんな使われ方をしていた”(※)というイラストで公開してくれています。

※本当の使われ方は諸説あります。

■コーヒーのソーサー

出典 https://twitter.com

え…?熱いからってそれは…

昔の人は、熱いコーヒーをソーサーに入れて冷ましてから飲んでいたんですね!今の使い方からは想像も出来ません…。

■ウォッチポケット

出典 https://twitter.com

小銭入れじゃなかったんだ!?

腕時計が普及してきてからはコインポケットへと名前が変化して、小銭だけではなくジッポーのライターなどを入ているという人もいますね。

■ハンガーループ

出典 https://twitter.com

たしかにこんなの付いてるけど…

なんと!ハンガーがない時代はこうやって吊るしていたんですね…。なんだか首をつままれている猫みたい…(笑)

Licensed by gettyimages ®

こんなイメージ(笑)

■フラワーホール

出典 https://twitter.com

こんなオシャレな名残が…

まさに“フラワーホール”という名前の通りですね!…って、こんな名前なの知りませんでしたが…。

(※権利者の許可を得て掲載しています)

こちらの可愛いイラストで“本当はこんな使われ方をしていた”を教えてくれるツイートは、投稿から3日で3万RT(リツイート)されるほど話題となり、見た人たちからは…

へぇ~~すげえ!!
・面白いw
・目から鱗やわ!
・一つ賢くなれましたありがとうございます
どれも知らなかった
・すごく味があってとても和む
豆知識みたいで好き(*´ω`*)
中世の人可愛い

などの声がたくさん寄せられています。

他にも、水兵服(セーラー服)の襟(ジョンベラ)が、元々は海の上でも音を聞き取りやすくするように立てるためにあったという話や、ジャケットの裾の部分が鼻水を吹くのを防ぐために付けられたという話など、様々な説もあがっていました。

普段何気なく見ているものでも、“本当はこんな使われ方をしていた”というのを知ることで、なんだかワクワクしてきますね。

なたの知っているお話があれば是非教えてくださいね!

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら