当たり前だと思ってたけど…実は変だった我が家の食文化

というハッシュタグ。これが現在、Twitterを中心に人気急上昇中なので紹介したいと思います。

同じ日本と言えども、地域によって大きな違いがある「食文化」。なお、一般的に“関東”と“関西”には、食文化に大きな違いがあると言われていますが、今回紹介するのは、我が家だけに古くから伝わるという…かなりディープな食文化。(笑)

では、「美味しそう!」と思えるモノから、「マジかよ!!!」と声が出ちゃうものまで、各家庭に根付いた…独特すぎる食文化の数々。どうぞご覧下さい!

実は美味い。ポテトサラダにアレ!

ポテトサラダにソースと聞いて「え!?」と思われた方も多いかもしれませんが、実は美味い「ポテサラソース」。ちなみに我が家はマッシュポテトに、お好み焼きソースをかけて食べるのですが…コレ!絶品です!

野菜ゴロゴロってレベルじゃねぇ!

ジャガイモのサイズ。どれくらいの大きさなのかは不明ですが、もし、拳サイズのジャガイモであるならば…それはカレーではないような気がする。(笑)

衝撃すぎる…おにぎりの具。

初めて聞いた…おにぎりの具「紅しょうが」。なお、有名なレシピサイトをチェックしたところ

■紅生姜のピリッとした味が最高!
■やみつきになる!
■おにぎりの具材で一番好き!

というコメントが!これは試してみる価値ありかも!?

鍋奉行なら黙ってはいられない!?

「鍋焼きうどん」であればわかるのですが、普通の鍋に最初から“うどん”が入っているのは、かなりレアなケースかもしれませんね。だって、時間が経てば経つほど…うどん。伸びてしまいますから。

肉まんに○○!

ありそうでなかった肉まん with ソース。ちなみに九州人の私は、肉まんには100%「酢醤油」です。

炭水化物 × 炭水化物!

「焼きそば定食」や「お好み焼き定食」でお馴染みの…炭水化物×炭水化物。西日本(特に関西)では、わりと普通の組み合わせですが、東日本の方からすれば、この組み合わせは考えられない!?

甘い麦茶って想像出来ない…。

調べてみると、関東より北の地域でわりと飲まれていた「砂糖入り麦茶」。おそらく「ミネラル」と「糖分」を手軽に補給する為、誕生したのだと思われます。

砂糖は万能!?

納豆にネギ ← わかる
納豆に醤油 ← わかる
納豆に砂糖 ← (゚Д゚) ファッ!?

これはわからん!

え?マジ!?

正月限定おでん!なんか具材が凄そう…。(笑)

変だった我が家の食文化。おでんの具材も興味深い!

シャケの切り身は初耳ですが、蕗(フキ)は意外に美味しそう!

柿の種、醤油煎餅にピッタリだと!?

一緒に飲むのか、はたまた、浸けて食べるのかはわかりませんが、イメージが全く湧かない組み合わせ。一体、どんな味になるんだろう。

餅は○○オンリーで食べる!

砂糖醤油ではなく、砂糖オンリーで食べるという…一風変わった食文化。お正月にLet's try

これは…衝撃的!

お皿に残った汁をリターンするという…衝撃の食文化。これ、一人鍋でも躊躇するレベル。

スゲェ。逆にスゲェ。

我が家の食文化。興味深過ぎる…。

美味しそうなモノから、衝撃的なモノまで…あまりにも興味深過ぎる「我が家の食文化」。なお、現在も続々とTwitterには”独特すぎる食文化”が寄せられていますので、興味を持った方や、「これは我が家だけだろう!」という食文化をお持ちの方は、ハッシュタグ

#当たり前だと思ってたけど実は変だった我が家の食文化

を付け、ツイートしてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら