あるTwitterユーザーが投稿した漫画が泣けると、SNSで話題になっています。漫画を投稿したのは、羊の目。さん。「どこへでも。」というタイトルのこの漫画は、長い年月、2人の愛しい時間を共有し続けてきたある夫婦の物語。

きっとどこへ行くにも一緒だった2人、沢山の思い出を共有してきた2人なのでしょう。旦那さんが準備をして、奥さんは楽しみについてゆく、そんな微笑ましい多くの時間が見えてくる様です。

色々なところに奥さんを連れて行くのを楽しみにしていただろう旦那さん、けれど最後の場所には、まだ一緒には連れて行きたくなかったのかもしれません。

このラストの1ページを見た時は、そんな2人の絆を感じながらも「最後のわがままが」がだただ切なくて、涙が抑えきれませんでした。

「最後のわがままを聞いてください
どうか どうかわたしを
あなたのもとへ 連れていってください」

多くのフォロワーの人たちも、この切ないラストに涙したようです。「うるうるっとしてしまいました」「 せ、切ない……」「心にぐって刺さってきました」という声が。

そして泣けると同時に「こんな風に思えるっていいですね。」「できることなら一緒に逝きたいですけどね。やはり無理だし、絵から情をすごく感じます」と、最後にこんな気持ちになれるような夫婦になりたいと感じる人も多かった様です。

羊の目。さんがTwitterに投稿する漫画は、シュールでクスリとするものが多いので、そちらもオススメなのですが、イラスト作品もとても素敵なものばかり。1枚の絵から広がる物語を感じ取れる、不思議で優しく繊細な世界観です。

届けたいだけ、今はそれだけ。

咲かそう。

失恋。

漫画「どこへでも。」のラストシーンも、1枚の絵から、2人のこれまでの幸せな笑顔や、先に行ってしまった時やその後の奥さん一人の時間、いろいろなものが一気に見る人の心に押し寄せてきます。そして、悲しさと切なさの中にも、優しい気持ちを呼び起こしてくれるような気がするのです。

羊の目。さんの素敵なイラストが入ったグッズは、下記のサイトで購入することができます。また、Twitterでは、素敵なイラストやシュールな漫画も更新中、実は歌も歌ってます!気になった方はぜひチェックしてみて下さいね。

※こちらの記事は、ツイート主である作者の羊の目。さんの許可を得て掲載しています。

この記事を書いたユーザー

Mucoco このユーザーの他の記事を見る

愛犬と一緒に、海を眺めながら暮らしています。

権利侵害申告はこちら