1959年に「ベビーラーメン」として誕生し、1973年に今の商品名「ベビースターラーメン」となり、今でも多くの人に愛されています。

現在、パッケージに描かれているキャラクターの「ベイちゃん」と「ビーちゃん」。2人合わせて「ベビーちゃん」。この2人のキャラクターが2016年を持って引退することが発表されました。

ベイちゃん・ビーちゃんとは?

出典 https://www.oyatsu.co.jp

東京都在住。「ベイちゃん」ただいま(ず~っと)10才。「ビーちゃん」8才。お父さんは作家。お母さんはデザイナー。自由な家庭の気風で育っているせいか、生まれながらの外遊びの達人です。

特に「ベイちゃん」は好奇心旺盛。お母さんお手製のコスチュームを身に着け、北は北海道から南は沖縄まで一期一会を楽しみ、外国は中国からイタリアまでの麺ロードを走破したかと思えば、果ては宇宙旅行にも出かける行動派です。

出典 https://www.oyatsu.co.jp

「ベビースターラーメン」2代目キャラクターとして、約30年間消費者に愛されてきました。

2016年で引退します。

出典 https://www.oyatsu.co.jp

ベビースターを愛してくださる皆様へ

僕たち。ベイちゃんとビーちゃんは、2016年をもってベビースターのキャラクターを引退します。僕たちがはじめてパッケージに登場したのは、1988年。

初代キャラクターが約30年守ってきたベビースターの歴史や意志を受け継ぎながら、オレンジ色から白色のパッケージに大胆にリニューアルして華々しくデビューした時のことは今でも忘れられません。

時代を超えて。季節を超えて。国境を超えて。いろんな衣装に着替えながら、たくさんのパッケージに登場してきました。僕たちと出会ってくれた皆さんに、すこしでも楽しい思い出を残すことができていたら、嬉しいです。

初代キャラクターからベビースターを受け継いで、約30年。のくたちは新しい時代へとバトンタッチしていくことに決めました。これからは生まれ来る多くの子ともたちに、新しいベビースターをしてってもらえるように。

ベビースターがこの先の未来まで、もっともっと愛してもらえるように。ベビースターのことを僕たちはこれからも応援します。

あっという間の約30年。
本当にありがとうございました。

出典 https://www.oyatsu.co.jp

消費者から驚きの声

号外まで出てます

駄菓子「ベビースター」のキャラクター・ベイちゃんが今年いっぱいで引退とのことで新宿では「号外」?とベビースター・チキン味配ってました。
駄菓子たまに食うと美味いな

1988年に前キャラクターからその責を引き継ぎ、約30年パッケージを守り続けた「ベイちゃん」「ビーちゃん」の引退発表に消費者からは驚きと悲しみの声が。

声優・竹達彩奈さんも悲しみ

「ラーメンおつまみ」のWEB動画に出演した人気声優の竹達彩奈さんもベイちゃん・ビーちゃんの引退にコメント。

出典 YouTube

ベビースターラーメン

出典 https://www.amazon.co.jp

即席めんを作る際にこぼれ落ちたかけらに味をつけ、おやつとして社員に配ったことがきっかけで誕生した商品。老若男女問わず愛される超ロングセラー商品となります。

1959年:「ベビーラーメン」として発売
1973年:商品名を「ベビースターラーメン」に変更
1978年:カップ麺「ベビースターカップラーメン」を発売
1988年:パッケージをリニューアル。「ベビーちゃん」初登場。
1991年:ビッグサイズを発売
1996年:「ぐるぐるもんじゃ味」を発売
1998年:「ラーメンおつまみ」を発売
1999年:「ラーメン丸」、「ドデカイラーメン」を発売
2010年:新ベビースターシリーズが発売

初代パッケージがこちら

出典 https://www.oyatsu.co.jp

「ベビーラーメン」として初めて登場した時のパッケージがコチラ。初代キャラクターには特に名前などは付けられていなかったようです。今とは違うオレンジ色のパッケージも特徴です。

最後にこれまでの勇姿をご覧下さい

出典 https://www.oyatsu.co.jp

引退コメントにもありましたが、ベイちゃんとビーちゃんは約30年の活動の中で多くの衣装を着てきました。その衣装をご覧ください。

世界各国の民族衣装から宇宙服まで広告塔として獅子奮迅の活躍を見せてくれました。ベイちゃんとビーちゃんに会えなくなるのは淋しいですが、その後を継ぐ新しいキャラクターが登場するのか、パッケージはどうなるのか楽しみな部分でもあります。

この記事を書いたユーザー

はなまる このユーザーの他の記事を見る

長野県出身の30代2児の父。ゲーム、アニメ、マンガ、スポーツ、夢の国が好きです。
時事ネタやエンタメ、サブカルからオタクネタまで自分が気になったことを発信していきたいと思います。

権利侵害申告はこちら