銀魂が実写化

出典 https://www.amazon.co.jp

先日、2017年公開予定の実写映画「銀魂」のビジュアルが公開され、予想以上に完成度が高いと話題になりました。

しかし一方で、そのビジュアルによく見ると写るはずのないモノが写っているのではないかとともウワサになっておりネットで話題になっています。

・銀魂とは

出典 https://www.amazon.co.jp

宇宙の知的生物天人(あまんと)諸族によって開国を強要され、銀河文明が導入された江戸のかぶき町を主たる舞台とする物語である。
作者はこの作品の属性を「SF人情なんちゃって時代劇コメディー」と表現している。

出典 https://ja.wikipedia.org

銀魂は、歴史上の登場人物が登場しギャグやアクションを繰り広げる作品です。歴史好き、アクション好き、ギャグ好きな様々な層の方に愛されています。また、1~3話程度で終わる短編が多く、気軽に読めるのも人気の秘密です。度々シリアスな長編もみられ、ギャグからのギャップにグッとくるときもありますよね。

・公開された万事屋3人のビジュアル

「週刊少年ジャンプ」で連載中の大人気漫画「銀魂」の実写化ということで多くの人が注目したビジュアルですが、キャラクターとシンクロする3人のメインキャストの姿が公開されたこのツイートには15万いいね以上が集まりました。

・原作者の期待をいい意味で裏切り?

出典 http://wwws.warnerbros.co.jp

原作者の空知英秋さんは今回の映画化について「原作が原作ですから基本泥舟」「全員銀魂と一緒に死んでもらうことになる」「漫画の実写化はイメージと違うと叩かれるのが常など自虐的なコメントを出されています。

「ジャンプ」でやってる「幕末」の「侍」ものというキーワードで『るろうに剣心』並みの大作漫画と勘違いした、こんな豪華なスタッフとキャストが集まってくれました。
メンバーが豪華だろうと原作が原作ですから基本泥舟。全員銀魂と一緒に死んでもらう事になりますが…(略)

出典 http://wwws.warnerbros.co.jp

しかし、このビジュアル公開で、泥舟のイメージから一転ファンの方の期待は高まりました!銀時役の小栗旬さん、新八役の菅田将暉さん、神楽役の橋本環奈さん、皆さん決まっていますね!

それにしても、今回話題となっているこのビジュアルのおかしな箇所とはどこのことをいうのでしょうか。

・小栗さんに注目

出典 https://twitter.com

どうやら、写ってはいけないものは小栗さんのビジュアルに写りこんでいるようです。

小栗さんは坂田銀時を演じるにあたり、2か月間にもわたるアクショントレーニングで身体を鍛え上げ、地毛も銀髪に染め、さらにウィッグを使い銀時の特徴的な天パの銀髪を再現するなど、役作りをされていました。

・銀さんだ!

出典 https://www.amazon.co.jp

こうやって見比べても小栗さんはとてもかっこよく、まさに銀さん!3次元とは思えない出来ですよね。

しかし、この素晴らしいビジュアルに1箇所違和感がある箇所があるというのです。皆様はわかりましたか?

・手に注目

Licensed by gettyimages ®

気付いた方は、小栗さんの手に注目されたようでした。

・指おかしくね?

・一本多いような

・指6本あるやん

・さすが銀魂?

・クローズの時は4本だった

小栗旬さんはクローズに出演されたとき、指の数が4本に見えるシーンがあったようです。小栗さんのファンの間ではクローズの時の話も話題になっていました。

・指が6本ある?

出典 https://twitter.com

確かに小指が2本あるように見える?

銀さんが“洞爺湖”土産の木刀を握る右手の指が6本に見えると気づいた人があらわれ、またたくまにネットで話題になりました。SNSでは、ホラーで怖いなどさまざまな意見が寄せられておりザワつきを見せています。

・本当に6本なの?

Licensed by gettyimages ®

6本に見えてしまっている小栗さんの手ですが、本当に指が6本なのか?なぜこんな写り方をしてしまったのか?と気になりますよね。

・おそらく、こういうこと

なるほど!
騒がれていますが、たまたま、手のシワのところが指に見えてしまっただけの可能性が高そうです。

・楽しみ

Licensed by gettyimages ®

どうやら心霊写真とかそういったものではなく、ただたんに写り方によってそうみえてしまっただけのようです。「な~んだよかった。」とホッとされた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ビジュアル1つでこんなにも話題になってしまう銀魂人気、すごいですね。カッコいいビジュアルを目の前にして、映画公開が待ち遠しくなってしまった方も多いのではないでしょうか。

この記事を書いたユーザー

PERUME このユーザーの他の記事を見る

考えさせられる話から面白い話まで…ジャンルにとらわれず自分の心に響いたことを伝えていければと思います。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • エンタメ
  • 感動
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら