ローラのハリウッドデビュー作『バイオハザード:ザ・ファイナル』。公開まであとわずかですが、ついにローラ演じる女戦士コバルトの初登場シーンが解禁になりました。

荒廃したラクーンシティで生き残りメンバー最後の砦となっている基地の中で目を覚ましたアリスの前に拳銃を構えた生き残り戦士達が彼女を取り囲んでいた。状況を把握するために、アリスはドック(オーエン・マッケン)を楯に状況把握を試みる。戦士達が「彼(ドク)をはなせ!」と迫る中、女戦士コバルトはアリスに対して「撃つよ!」と厳しい表情でアリスに銃口を向ける―。

出典 https://www.youtube.com

この予告編では、ローラ演じるコバルトとの緊張感あふれる出会いの場面だけでなく、かつての盟友クレアとアリスの衝撃の再会のシーンも収められています。本作では、これまで謎に包まれていた、アリスの誕生やT-ウィルスの開発などがついに明かされるそうで、膨らむ期待を抑えられません。

出典 YouTube

女戦士コバルドは、T-ウィルスの流出事件を生き延び、アリスと共に最後の戦いを挑む、物語の行く末に大きく関わる重要人物。コバルトは、ウィリアム・レヴィ演じるクリスチャンと恋人関係にあるそうで、こちらも楽しみすぎます。

製作プロデューサーは、今回、ローラを起用した理由を「彼女は、驚くべき美貌と人を惹きつける強烈な個性、強い意志をもった女性。今回のコバルトは彼女が適役でした」と説明しています。予告編でのローラの存在感を観ていると、この言葉が大きな説得力を持って迫ってきます。

撮影中のチームワークは最高だった!

ローラは自身のInstagramに撮影当時もたくさん投稿していました。その様子がなんとも楽しそうなものばかり。

『ウィリアムは話の90%がジョークしか言わないの』というローラさん

確かにみんな楽しそう!

あの緊迫したシーンは、こんな雰囲気の中で取られていたとは。このチームワークがあるからこそ、素晴らしいシーンが出来るのですね。

クレア・レッドフィールド役のアリ・ラーターとモデルのルビー・ローズとのオフショット。

ミラジョボビッチのInstagramにもローラ登場!

恋人役を演じたウィリアムのInstagramには、度々登場。楽しそう。

今回バイオハザードの映画で出会ったスタッフさん共演者のみんなはとても優しくて楽しくてそしてみんなそれぞれの国が違うから刺激をうけてお互いの国の良さを話し合ったりシェアをしたり本当に素晴らしい人たちに出逢ったの。ありがとう。

出典 https://www.instagram.com

ローラのハリウッドデビュー作『バイオハザード:ザ・ファイナル』は、世界最速の12月23日(金・祝)公開!バラエティで見せる顔とはガラリと違ったローラの表情に、期待せずには入られません。

この記事を書いたユーザー

Mucoco このユーザーの他の記事を見る

愛犬と一緒に、海を眺めながら暮らしています。

権利侵害申告はこちら