記事提供:UNIQLO

Charaさん特別インタビュー第一弾!センスあふれるCharaさんの贈り物の選び方に迫ります。

最近贈ったという絶対使えるプレゼントから、思いやりにあふれるものまで。そろそろクリスマスプレゼント準備しなくちゃ、という方必見です。

贈り物のヒントは会話の中にある

何か選ぶときはその人との会話を思い出します。押しつけはいやなので、普段の会話の中に冒険してみたいなっていう要素があって、じゃあどんなものをあげようって決めます。

コスメが好きなんだとか、ナチュラル系が好きなんだとか、ヒントが会話の中にあれば選びやすいです。

その人の好きな音楽だったり、写真集だったり、どんなものが好きとか、おうちに行ったことがあれば雰囲気を思い出したりもします。

金額感も気にします。いくら大人で気前がいいからって、こんなものあげちゃったっていうのはまずいかな。

クリスマスプレゼントはいろんな人にあげてます

大体クリスマスパーティーをやってるんですけど、この日ぐらいごちそう作ってあげたいなと思うんですよね、すると食べたいなと思う人が集まってきて、ミュージシャンがカップルとかで来てくれて、ほわほわという感じでみんなで食べて。

みんな色々持ってきてくれたりするんで、プレゼントとか考えてあげるんです。

(ユニクロであげるといいかなと思う商品は?)

ギフトカードはいいですね。あげたらサイズがきつかったとかあるし、前会った時はこんなの好きそうだったけど、もっと派手なの着たがってるかもしれないしとかあるから、いいと思います。

あとスリッパとか。アートっぽい物で手軽なもので時々ユニクロでコラボで出てるでしょ。スリッパは消耗品なのでお友達とか誰でもいいですよね。

誕生日とかだけじゃなくて、「がんばってほしいな」ってときにも贈ったりします

最近、もうすぐ寒くなるだろうなと思って、絶対重宝する薄手のセーター贈りました。いまは着れないけど、絶対すぐ着れると思って。

しかもすっごいちっちゃくなるんです。そういうの意外と便利でしょ?それにマニキュアとか入れて。あれ後で「これ使える!」ってなったと思う。

あと、マネージャーになりたての一生懸命やっている子に、ボールペンをあげたんですよ。自分が欲しいなと思うものだったんですが、頑張ってほしいときに注意ばかりしないで、いいボールペンあげるの。

誕生日とかも好きだけど、モチベーションあげる時に、いっしょにあげていこう、って。自分に買ってもよかったんだけど、あげよ、みたいな感じであげてます。

「贈るって、楽しい。UNIQLO Xmas」Charaさん名案思いつく篇。

愛犬のMOJOくん共演です!

出典 YouTube

「ユニクロギフトカード」ページはこちら!

(プロフィール)

1991年9月にシングル『Heaven』でデビューを果たしたCharaは、一貫して「愛」をテーマに曲を創り、歌い続けている日本で唯一無二の女性アーティストである。

オリジナリティ溢れる楽曲と独特な存在感により人気を得て、1992年には日本レコード大賞ポップ・ロック部門のアルバム・ニューアーティスト賞を受賞。

1996年には、女優として出演した岩井俊二監督の映画『スワロウテイル』が公開され、劇中バンドYEN TOWN BANDのボーカルとして参加し制作されたテーマソング「Swallowtail Butterfly~あいのうた~」は大ヒットを記録。

この頃から、ライフスタイルをも含めた“新しい女性像”としての支持も獲得し、1997年のアルバム「Junior Sweet」は100万枚を超えるセールスを記録する。

2014年には、ファッション業界でも先駆的な取り組みが話題となっているクロスカンパニー社のグローバル新ブランド「KOE」のブランドアンバサダーに愛娘SUMIREと共に抜擢され、初のCM親子共演が話題となる。

またそのイメージソングとして「Rainbow」「せつなくてごめんね」を書き下ろし、2015年3月「女性の子宮」のイメージと、彼女の持つ女性的な「優しさ」「強さ」がアルバムを通して感じられる作品『Secret Garden』を発表した。

Chara=「音楽そのもの」として、その才能を余す所なく創作し続けている。そして2015年秋、伝説のバンド「Yen Town Band」が復活、ライブ・楽曲制作が始動。さらに、2016年9月でデビュー25周年を迎える。

Chara official website

権利侵害申告はこちら