気がつけば今年もあとわずか。年を重ねるごとに、時間経過の体感速度が上がって、焦ったりしませんか?今年はなにができたかな?自分はどうあるべきなんだろう?なんなら、大掃除どうしよう…!

慌てふためき、テンパって、それでいながら自分の考えは凝り固まって変えられず…気づけば、ひとり「なにやってんだろ」と眠れない夜を数えたりしてませんか?

そんなあなたにオススメしたいのが『日日「是ねこ禅」毎日がふニャっとなごむ31の教え』(菅原研州:監修、五十嵐健太:写真/KADOKAWA)。

SNSで人気の“スター猫たち”が毎日ひとつずつ、ゆるりと「禅の教え」を紹介してくれる日めくりニャり!

「それって仏教じゃないの?」なんて難しく考えることはありません。「なんだかいい感じの言葉」「気持ちが楽になる魔法の言葉」みたいに、気軽な気持ちでいいんです。

さあ、かわいいネコたちとともに禅の教えに耳とシッポを立ててみましょう!

2 柔軟心――「できない」「違う」と決めつけないで

人間は年を重ね経験を積むほどに、先入観で物事を判断したり、自分と異なる意見を否定しがち。

日本における曹洞宗の高祖・道元禅師に師の天童如浄禅師は、「身心脱落こそが柔軟心だ」と告げました。

つまり、身も心も一切の束縛から解き放たれた状態。自我に執着せず、やわらかでしなやかな心を持てれば、異なる意見を「こんな考えもあるのだ」と受け入れられるでしょう。

出典日日「是ねこ禅」毎日がふニャっとなごむ31の教え

仕事でも趣味でも、不意に行き詰まるときがありますよね?自分のルール、自分のやり方、考えを貫くのもいいですが、固執してしまって悪い方向に行ってしまう経験があるのでは?

そんな時は、自分のこだわりを一度忘れて、人の言葉に耳を傾け、それまでに作り上げたものを思い切って捨ててしまいましょう。

すると、そこに新たな道、新たな世界が開けるはず。特に、「犬は泳ぐけどネコは泳がない」なんて思ってるあなた、柔軟心は大事ですよ。

9 結果自然成【けっかじねんになる】やるだけやったら、それでいい

頑張っているのに結果が出ず、自信もやる気も失せる一方…そんな時に。

「一華開五葉」という言葉が先にあり、これは「一つの花は五弁を開き、やがて自然に実をつける」の意味。続く「結果自然成」は、「正しい目的に向かって日々たゆまぬ努力を続けていれば、ふさわしい結果はおのずとついてくる」。

そう、変化は見えなくても、焦らないで。

出典日日「是ねこ禅」毎日がふニャっとなごむ31の教え

結果を出そう、評価されたい…なんて思わずに、今、自分ができることだけをやればいいんです。がんばった先に結果が待っているし、評価は自分でするものじゃないんです。

誰かが必ず見てくれています。こっそり腹筋しているネコに、気づいちゃったように。

27 一斬一切斬 一染一切染【いちざんすればいっさいざん いちぜんすればいっさいぜん】目の前の問題を全力で解決しよう

千本の糸を切る時、一本ずつ切る必要はありません。千本を束にして切れば済むことです。

これは一つの問題を解決することがほかの様々なことにも作用するから、まずは目の前にある一つの関門を突破することを試みなさい、という意味を含んでいます。

問題が山積みで途方に暮れた時こそ、目の前にある一つに手を伸ばしましょう。

出典日日「是ねこ禅」毎日がふニャっとなごむ31の教え

どんなに沢山の難題が目の前にあろうとも、いつだってできることはひとつだけ。できることからやるしかないんですよね。

年末の大掃除だって、ひとつずつ片付けるしかないのです。このネコ・ぷぷさんのように扉の隙間をこじ開け、関門を突破していきましょう。

この『日日是「ねこ禅」』には、ふっと気持ちが軽くなる「禅語」と、愛くるしいネコたちがいっぱい。ゼンぶめくった頃には、ふニャッと心がなごんでいることうけあいです。日々是好日ニャり。

出典 YouTube

権利侵害申告はこちら