クリスマスまであと2週間。日本ではすっかりKFC(ケンタッキーフライドチキン)のチキンがクリスマスの夜の定番になっています。フライドチキンの香りはお店の前を通るだけで、食欲をそそりますよね。

今回はニュージーランドのKFCが、フライドチキンの香りつきキャンドルを開発したという話題です。

フライドチキンの揚げたての香りは良いけれど、なんでキャ、キャンドル~?!

オシャレな容器に入ったカーネルおじさんの刻印入りのキャンドル。これはキャンペーンの一環として作られたもので、こちらはインスタグラム。

インスタグラムで、新しいノベルティー商品のアイデアを投稿すれば、このキャンドルが当たるかもしれない、というものでした。残念ながら、キャンドルの抽選はすでに終わり当選者が選ばれています。

ツイッターでは、リツイートすれば抽選に参加できるというシステムになっています。

この期間限定のキャンドルは、フライドチキンにかぶりと嚙みついたときに口に広がるあの香りに実際そっくりだとか。チキンと同様11種類のスパイスとハーブを混ぜて作られたと言いますが・・・果たして香りは?興味はありますが、匂ってみたいようなみたくないような、複雑な気持ちになってしまいました。

他にももらえる限定グッズがこちら

素敵な限定ポスター

マグカップ

ニットキャップ

kFCロゴ入りビーニーはファンにはたまらない限定レア。

コメント欄に寄せられた次回あったら良いなと思う商品は・・・
「チキン味のキャンディー」
「チキンの匂いがする枕」
「KFCのステッカーかチキンを模ったネックレス」
「ナイキとコラボしたフライドチキンの匂いがするスニーカー」
「フライドチキン味のポテチ」
「フライドチキン味の塩」
「チキンの形をした携帯ケース」
などがありましたが、どれももうひとつ?な気がします。

フランスやアメリカなど海外からもキャンドルが買えるようにネットで販売して欲しいという声もたくさん集まっているそうです。

これまでも世界中のKFCから、まさか?本気?と思うような商品が限定リリースされていました。

チキンの香りがする日焼け止め

出典 https://www.kfc.com

今年の夏にはKFCから期間限定で「フライドチキンの香りがする日焼け止め」リリースされ特設サイトから配布されていました。(現在はキャンペーン終了)

ゲットできなかった人は、「普通の日焼け止めを塗ったあとで、KFCのフライドチキンを塗りつけたら同じだよ」なんて書いてありますが、冗談としても考えただけで胸やけしそうです(笑)。

キャンペーン動画

出典 YouTube

欲しくなーいと思うけれど、匂ってみたい気はします。

香港のKFCは食べられるマニキュアを開発

出典 https://www.youtube.com

欲しい?欲しくない?

私は欲しくないですけど・・・

いずれもコレクターにとっては垂涎ものかもしれません。次回、新しい企画の募集がスターとしたら、ぜひみなさんもエントリーしてみませんか。

日本のKFCでも、まさか?いやだ~と言われそうなオモシロ商品が開発されそうな予感。その日が来るのが楽しみです。

この記事を書いたユーザー

LittleD このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。テキサス州在住。料理研究家でフリーランスのコラムニスト

得意ジャンル
  • 話題
  • 動物
  • グルメ
  • 育児
  • 料理
  • 暮らし
  • カルチャー
  • 感動
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら