お色気ムンムンな…美女!?

こちらの写真の左側に写っている方。
ベリーショートがとっても素敵な美女に見えますが…実はこの方の正体は男性!

普段は”プリンス”と呼ばれるほど、イケメンとして知られている方なのですが…

この潤んだ流し目から溢れ出る色気といったら…
女性顔負けの”いい女オーラ”が醸し出されていますよね。

一体、この美女…いやいや、男性の正体は誰だと思いますか?

正解は…

実は、先ほどの美女に扮していたのは、イケメン俳優として人気急上昇中の山崎育三郎さんだったんです!!

ドラマ「下町ロケット」(TBS系)や「グッドパートナー 無敵の弁護士」(テレビ朝日系)などへの出演で一気にその知名度を高めた山崎さん。

先月発表された、日経トレンディが選ぶ「今年のヒット人」にも高畑充希さん、岡田結実らとともに選ばれるなど、大躍進の一年となりました。

実は、そんな彼の本業はミュージカル!
30歳の若さにして、日本で上映されている4大ミュージカル「レ・ミゼラブル」「エリザベート」「モーツァルト!」「ミス サイゴン」の全てに出演するという快挙を成し遂げた逸材としても知られているんです。

そんな彼が、なぜあんなお色気たっぷりの美女姿に扮していたのかというと…

実は、8日より上演となった話題のミュージカル「プリシラ」に出演するためだったんです。

最新作で演じるのは…ドラァグクイーン!

ミュージカル「プリシラ」は、すでに世界中で上演されている、言わずと知れた名作ミュージカル。
今回、同作の主演を務める山崎さんが挑むのは…なんと、奇抜な女装姿でステージに上がるドラァグクイーン!!

さすがは、超ド派手な衣装ですよね。(山崎さんは左から2番目)

奇抜な衣装&メイクではありますが、その顔は女性と言われても納得してしまうような美しさです!

ちなみに、山崎さんのほか主要キャストには陣内孝則さん、「超新星」のユナクさん(Wキャスト)、「Lead」の古屋敬多さん(Wキャスト)など豪華な俳優陣が顔を揃えているほか…

お笑い芸人のキンタロー。さんも、本格ミュージカルに初挑戦することでも注目を集めています。

イケメン俳優の新たな一面から目が離せない!

ドラァグクイーンという新たな役柄を、「俳優としてとても嬉しい」とノリノリで挑戦したという山崎さん。
ほかのキャストらとともに、ムダ毛を脱毛し、Tバックの下着を履くなどして、ドラァグクイーンになりきろうと役作りに励んだのだそうです。

イケメン俳優として知られる彼の新たな一面には注目ですね!

この記事を書いたユーザー

はむぽよ このユーザーの他の記事を見る

【Spotlight公式プラチナライター】
海外ドラマや海外セレブも大好きです。

得意ジャンル
  • マネー
  • 暮らし
  • 恋愛
  • エンタメ
  • 美容、健康
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら