気になり過ぎる「Pat-mi(パットミー)」

出典 http://www.kokuyo-st.co.jp

今じわじわとツイッターなどネット上で「気になる存在」として話題を集めている「手帳」があります。その名を「Pat-mi(パットミー)」。あのコクヨが発売しています。こちらの写真がその手帳ですが、なんら特別感は見受けられないような…。

いったい何がそんなに注目の的となっているのでしょうか。

長く気になっているという人も結構多い・・・

年末の手帳選びで去年から猛烈に気になるPat-mi。すごいよこの手帳の作り…よく実現したよな~

出典 https://twitter.com

そう、気になるんだけど、値段が…

「Pat-mi」手帳とはコチラ!

出典 https://twitter.com

実はこのPat-miは、2015年にコクヨが限定発売をしたもの。従来の一般的な手帳の問題点を解決したデザインとなっていて、注目を浴び始めました。そして使い始めた人があまりの使いやすさに感動!2017年もついに販売開始となりました!

出典 http://www.kokuyo-st.co.jp

では従来の問題点とは何でしょうか。またPat-miがそのどういった点をどのように、改善してくれたのでしょうか。

しっかりと予定等を付ける人の持つ手帳というのは、分厚くて重い。だから気軽にかばんに入れて持ち歩くにはちょっと不満でした。でもこのPat-miはご覧の通り、月ごとに分かれています。つまり持ち運ぶ量を軽減化できるのです。

通常の人は、当月の前後1か月程度を確認できればいいようです。1か月で1冊となっているので、常に持ち運ぶのは2,3冊程度でいいはず。1冊は薄いですし軽いので、とても楽なんです。

出典 http://www.kokuyo-st.co.jp

そしてそれぞれ月ごとの冊子専用ホルダーにはさめば、コンパクト化できます。

出典 http://www.kokuyo-st.co.jp

さらに、従来の一般的な手帳は、月間予定と週間予定が別々のページで分かれていました。月間予定に大まかな予定等を書きこみ、さらに週間予定にも書きうつしたりと、その手間が不満でもありました。

でもPat-miが、それらを縦の見開きで、一緒に確認できる仕組みをつくりました。

月間予定をまず見たら、そのまま次のページをめくると上下で連動していてい週間予定に移ります。つまり予定が瞬時に確認できるんです。月間と週間予定を行ったり来たりする必要もなく、1日の予定も瞬時にとらえることも可能です。

出典 http://www.kokuyo-st.co.jp

Pat-mi自体もどんどん進化をし続けていて、来年版の2017年は、ホルダーに2か月分が挟めるようになっています。ペラペラめくるだけで、すべて確認が可能です!

使いやすさの秘密

出典 http://www.kokuyo-st.co.jp

Pat-miの使いやすさの秘密は、その斬新過ぎるデザインにありました。この見たこともないような段差。これは何かと言いますと、縦開きカレンダーのようになっているのです。一般的な手帳は本型ですが、Pat-miはこうして縦に月間や週間予定が少しずつずれるように1枚1枚重ねられて貼られています。

これが使いやすさの秘密であり、Pat-miだけの大きな特徴です。

た、高い!!?

ただ、Pat-miの購入をためらう人も中には。

そう!その値段5,000円!!今までそんな高価な手帳は使ったこともないですし、見たこともないという人がほとんどです。

内容的、デザイン性は大満足なのに、「手帳にその値段はかけられるのか?」という疑問が頭の中をぐるぐる。

しかし、その値段以上の使い心地と機能性は、どんな手帳よりも群を抜いているのです。そして試しに1度使ってみると、やはり翌年も離れられなくなるという不思議な手帳。しかもコクヨがどんどん進化させているので、今後年末が楽しみになってきます。

値段の高さよりも、クオリティの高さに比重を置いてしまう理由は、後半の「みんなの声」でもお分かり頂けるでしょう。

こんなシーンで…

Pat-mi手帳は、個人のお好みでどんなシーンでも活躍させることが可能です。とくにおススメはこんなとき!

Licensed by gettyimages ®

夫婦(家族)でスケジュールを共有したいとき。よくカレンダーを冷蔵庫や壁に貼っているおうちは見かけますが、Pat-miをぺたっと貼り付けておけば超便利!家族の重要な予定などをそれぞれで色分けして記入するととても見やすいです。

さらにカレンダーと違って、Pat-miならそのまま外して持ち運びもできるのだからGOOD!

出典 http://www.kokuyo-st.co.jp

ごちゃごちゃしがちで、頭の中でスケジュールを把握しにくいビジネスシーンでも、忘れることなく、頭を整理できます。あっちに大まかな予定を書き込み、違うページで時間単位で書いておき…なんてやっていると、頭が混乱。見つけたい内容も見つからなくなってしまったり…。でもPat-miならスマートに仕事をこなせます。

Licensed by gettyimages ®

食べたものを記録していく「レコーディングダイエット」には超おススメ!

書き方は自由ですが、例えば、月間予定表にその日の体重を書き込み、週間予定表には実際に食べたものを記録もいいですね。いろいろなペンを使い分けて、カロリーも目立つように書いておけば、見やすい記録となります。いろんなダイエットの欠点をすぐに見つけることができるのもPat-miです。

Pat-miが欲しくなっちゃう理由♡

あの「ジブン手帳」制作者の佐久間英彰氏が、第2弾としてプロデュースした手帳が「Pat-mi」!

TVチャンピオン第二回文具通選手権の準優勝者でもあり、大手広告代理店のクリエーター佐久間英彰氏が、長年にわたって独自に開発したオリジナル手帳。「一年で終わり」ではなく「一生つかえる」手帳をコンセプトに、手帳に書かれるすべての情報を整理・整頓し直し、それぞれに適した置き場所を再設計。

出典 http://www.kokuyo-st.co.jp

※人気の続く「ジブン手帳」について

やっぱりアプリに行っちゃう??(笑)でもPat-miのシステムにしてもらいたい!

シンプルでオシャレなので、男女問わず使え、普段遣いからビジネスシーンまで幅広く活躍します。

本当に数冊だけ持ち歩けばいいのかと初めは考えてしまうようですが、リピートしているユーザーにとったら、大変合理的で必要最小限の持ち運びが人気なのです。

あの人気手帳「ジブン手帳」の開発者が作ったPat-miだから、使いやすさに信頼性があるようです。

迷っているなら買うべし!

出典 https://www.facebook.com

なんだか長年もっていた、手帳に対する問題点や悩みが、Pat-miで一気に解決できそうですね。1年間使い続けるものだから、やはり機能性はとても重要。付けている意味がないものは、予定を把握することも、過去を振り返って見ることも難しくなってしまいます。手帳をどれにするか迷っているなら、高いからこそのクオリティに着目して、騙されたと思って来年使ってみるのもいいかもしれませんよ。

この記事を書いたユーザー

シロクマInTheSky このユーザーの他の記事を見る

Spotlightプラチナライターとして執筆しています。日々の生活に役立つ情報をどんどんネット配信していきたいと思います♪日本も含め、海外などあちこちに出没しています(笑)世界中のいろんな記事を書いていきたいと思います(^_-)

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 美容、健康
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース
  • 話題
  • ライフハック
  • 暮らし
  • カルチャー

権利侵害申告はこちら