記事提供:Conobie

ものすごい痛い思いするんだもの。入院中ぐらい贅沢したい!

私の産院選び

1人目の時は18年も前なので、ネット環境が整ってなかった我が家は、たまたま耳にした「手ぶら出産」「入院中、夫婦でフランス料理フルコース1日ご招待」に惹かれて、そこの産院に決めました(笑)

今でこそ「手ぶら出産」は普通かもしれませんが、当時は珍しく。

ちなみに2ヶ月違いで出産した姉は、普通の産院でした。

一方、手ぶら出産の私は、

この違いは歴然!!

ちなみに手ぶら出産とは、入院時に必要なさまざまなものを、病院側で用意してくれるんです。

これを出産が終わった時に、ドカっと可愛いかばんにいれてプレゼント。

面倒くさがりの私には、本当に楽ちんでした!

そして、通常の食事もほんとにすごかった!

そして、待ってました!!

実は私が、1番惹かれたのがこれ。

私ともう1人(配偶者でも親でも知人でも誰もいい)までは無料ご招待だけど、追加料金を払えば何人でもOK。

(8人で食事してた人もいたよ…)

こういうのは、この時しかできない贅沢。

退院したら、育児に追われるんだし。

あんなに痛い思いをしたんだもの!贅沢したっていいじゃない!!

ただお金が総合病院よりは、倍は違いました…。

(けどそれほどバカでかい金額ではありません。出産一時金で長男、長女は間に合う程度)

入院中はストレスをためるのはよくないと思うのです。

なので私は、一人目の出産時に感動して、4人ともここに決めました。

なんと、3人目の出産からは

院長先生が「3人もここで生んでくれてありがとう」とお花をプレゼントしてくれました。

そして、4人目の時も、

そして4人目の花を受け取った時、院長先生から衝撃の一言…。

心躍ったのは秘密だ…。

来年で41歳になります♡てへ。

権利侵害申告はこちら