Licensed by gettyimages ®

※写真はイメージです。

父親…それはある時期の子どもにとっては、ヒーローのような存在なのかもしれませんね。サッカーだって野球だって、勉強だって料理だって、なんでも出来ちゃうお父さん。そう料理だって…料理だって…料理…

Licensed by gettyimages ®

※写真はイメージです。

ではここで、ヒーローを越えた存在かもしれない、Twitterユーザー「いちご.」さん(@ichigo_niconico)のお父様の出来事をご紹介しましょう。

ご家族へのお土産で、『お祭り名物 ぐるぐるウィンナー』を購入した「いちご.」さん。それをお父様が調理していたときのことです…。

出典 https://twitter.com

これが『お祭り名物 ぐるぐるウィンナー』!まるでキャンディーみたいなウィンナーですね!

出典 https://twitter.com

なるほど、こうやって食べるのか!

そのままでもお召し上がりいただけますが、ペロペロキャンディーのように、ウインナーに串を刺して5分ほどボイルした後、フライパン等で軽く焼き目をつめてお召し上がり下さい。焼きすぎない事が、ウインナーをプリッとおいしく食べるコツです。

出典 https://twitter.com

Licensed by gettyimages ®

こういうことね!

「この串どうするん」

「ペロペロキャンディーのように、ウィンナーを串に刺してって書いてんで」

「わかった」

出典 https://twitter.com

こんなやり取りの後、キッチンを見てみると…

出典 https://twitter.com

…ん?

出典 https://twitter.com

えーーー!?

Licensed by gettyimages ®

なんでーーー!?(笑)

お父様、そうじゃない…(笑)なんてセンスを感じる秀逸な刺し方をしてるんですか…(笑)

(※権利者の許可を得て掲載しています)

このクッキングパパもビックリの調理方法を披露してくれた素敵なお父様のツイートは、Twitterに投稿されると2日で14,000RT(リツイート)を越えるほど注目を集め、見た人たちからは…

最後で笑ったわww」
そうじゃないよwwww」
「おとうさん可愛いなwww」
「楽しいお父さんだね(笑)」
「電車の中でブフー!ってなったww」
串をそこにさす発想。すばらしいわw」
せっかくのぐるぐるが台無しやんけwww」

などたくさんの声が寄せられています。

ちなみにその後…

ぐるぐるである意味が全くない形で食卓に出て来たんだそうです(笑)

ぐるぐるの意味が…(笑)

そんなハイセンスのお父様ですが、過去にはこんなことも…

「卓上マイクスタンド欲しい」と言うと、お父様がこんなマイクスタンドを作ってくれたそうです…

特徴

1.角度、高さ調整不能。
2.木の香りを楽しめる。
3.見た目のギガインパクト。

出典 https://twitter.com

出典 https://twitter.com

なんだこりゃ…ずるいぞ…(笑)

これは、「いちご.」さんのお父様が、今後どんな逸話を残してくれるかが楽しみですね!(笑)

※本記事に掲載しているツイートは、全て権利者の許可を得て掲載しています。

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら