ダイソー釧路北大通店
by alberth2

※写真はイメージです。

Twitterユーザーの「大野舞(Denali)」さん(@MaiDenali)が、100円ショップのモコモコ靴下で作るスパッツをTwitterで紹介したところ、たちまち話題となっています。

これが…

出典 https://twitter.com

こう!

出典 https://twitter.com

Licensed by gettyimages ®

えーー!?何これ凄い!

100円ショップで購入したモコモコ靴下を、つま先のところを切って、アキレス腱のところからかかとまで切って、重ねて縫えばあっという間にあったかスパッツの出来上がり!

もっと長い靴下で作れば、100cmサイズくらいまでいけそう(※)で、これが簡単且つ、失敗しても、子どもが気に入らなくても悔やまれない価格だということで注目を集めています。

※大きいもので作っても長くなるのは基本「腹巻き部分」なので、大きめサイズの場合はスパッツではなく「腹巻きつきパンツ」みたいになるかもしれないということでした。でもこれは選ぶ靴下にもよるので(タイツや伸縮性のある靴下でつくれば100cmスパッツもいけます)、それを考えて選ぶのも楽しいかも!

(※権利者の許可を得て掲載しています)

※こちらは、ハンドメイド関係のサイトを参考にして「大野舞(Denali)」さんが作られたものです。

こちらのあったか簡単100均スパッツは、ツイートされてから2日で1万RT(リツイート)を越えるほど注目を集め、見た人たちからは…

おぉっ!!これはいい」
「これは面白い」
「すごーーー!!!」
「これは画期的!目から鱗です」
「早速まねしてみよう」
「縫う辺はたった一つ!子供服のライフハック」
「この発想はなかった」
柄はこどもに選ばせれたらいいかもしれないですね」

などたくさんの声が寄せられています。

手縫いで出来る?

Licensed by gettyimages ®

コメントの中で、「手縫いでいけますか?」という質問がたくさん来ていましたが、「大野舞(Denali)」さん曰く、私はミシンで作りましたが、縫う距離は短いので手縫いでも多分問題ない」だろうということです。手縫いで出来るかもしれないは良いですね!

ちなみにミシンを使った場合の制作時間は10分程度だそうです。

Licensed by gettyimages ®

※写真はイメージです。

アイデアも素敵ですし、そのアイデアを実行した「大野舞(Denali)」さんも凄いですね!

そんなクリエイティブな面をお持ちの「大野舞(Denali)」さんですが、実はたくさんのコミックエッセイなども出版されているイラストレーター。『スピリチュアルかあさんの魂が輝く子育ての魔法』なんてのは、今回話題になったツイートに通じるものがあるかもしれません。

興味のある方はこちらも併せてチェックしてみてくださいね!

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら